News

2016年06月のニュース

2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 6 7 8 9 10 11 12

2016年06月

オバマ大統領訪越の裏、ホーチミンの医師団が語る緊張の30時間
万が一発砲や爆発で負傷者が出た場合は、FV病院とチョーライ病院に搬送する-。米国のバラク・オバマ大統領がホーチミン市を訪問するにあたり、ホワイトハウスはベトナムの医師団に対し、事故が起きた場合を想定して緊急時対策を準備するよう要請した。
2016-06-19
「学校は補習クラスを開講するな」、ホーチミン市党委書記
フン・スアン・ニャ教育訓練相率いる教育訓練省代表団は7日、ディン・ラ・タン党委書記をはじめとするホーチミン市指導者並びに同市教育訓練局との会合を開き、同市の教育政策方針について話し合った。
2016-06-18
ビジネスブレイン太田昭和、ホーチミンに現地法人設立
経営・システムコンサルティングやビジネスシステム開発などを手掛ける株式会社ビジネスブレイン太田昭和(東京都港区)は9日、日本国内のBPOセンターを補完すべくホーチミン市1区にベトナム現地法人を設立した。
2016-06-18
メープルツリー、ベトナムの複合施設を買収
メープルツリー・インベストメンツ(シンガポールの不動産投資会社) 韓国の錦湖アシアナグループからベトナムのホーチミン市にあるオフィスやホテルの複合施設、クムホ・アシアナ・プラザ・サイゴンを買収した。
2016-06-18
ホーチミン:7段階から選べる激辛韓国ラーメンが若者に人気
ホーチミン市で、7段階の辛さを選べる激辛韓国ラーメンの店が急増している。3区、10区、11区、タンビン区、ゴーバップ区に多く、流行に敏感な若い客で賑わっている。
2016-06-18
ホーチミン屈指の豪華ホテル「ザ・レヴェリー・サイゴン」に新パッケージ登場
ザ・リーディング・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド加盟のThe Reverie Saigon(ザ・レヴェリー・サイゴン)は、39階建てのタイムズスクエアの高層階と低層階に位置するベトナム随一のゴージャスなホテル。
2016-06-18
【連載】海外一人旅!初心者・女性にもおすすめの国はどこ?/第6回「東洋のパリ・ホーチミンでごほうび旅」
ドイツ在住、TABIZINEライターの赤松春奈です。あなたは海外一人旅をしたことがありますか? 自分の予定が空いたときにふらりと行けて、誰に気兼ねすることなく自分の好きなことだけして気ままに過ごせる一人旅。
2016-06-18
昭和の雰囲気漂うベトナム③ ホーチミン廟等ハノイ市内を観光
ホーチミン廟前のバーディン広場は、1945年9月2日にホー氏がベトナム民主共和国(当時)の独立宣言を読み上げた場所として有名だそうで、とにかくやたらとだだっ広い。
2016-06-18
カオラウのおいしい店3選 〜ホーチミンでホイアン名物~
以前、「フォーだけじゃない!米麺5選」 と題してベトナムを代表する5つの麺料理を紹介しましたが、今回はその中でも本場以外では数が少ない、 中部ホイアンの米麺 カオラウ(Cao lầu) を出すホーチミン市内のお店を紹介したいと思います。
2016-06-18
越僑歌手タイン・ブイ、世界的スター40人とRedOneのMVに出演
タイン・ブイは、ベトナムのダンスグループ「The LYRICIST」と共に出演。ホーチミン市1区のベンタイン市場やグエンフエ通りの歩行者天国などで撮影を行った。タイン・ブイは、同MV出演について「若くダイナミックなベトナムのイメージを世界に紹介する機会になる」と喜びを表した。
2016-06-15
マザーズ上場のエボラブルアジア、好調の旅行事業を支える「オフショア開発力」
現在同社は、ホーチミン、ハノイ、ダナンの3拠点に約500名のエンジニアを抱え、日本のIT系企業を中心に約70社のクライアントを持つビジネスへと成長。ベトナムのITオフショア会社としては国内最大手の地位を確立している。現在の市場状況について、吉村氏は次のように語る。
2016-06-15
東南アジア株式=まちまち、FOMCや英国民投票控え
シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI) は0.61%安の2768.33で取引を終えた。世界的な原油安を背景に石油・ガス株が相場を押し下げ、4営業日続落となった。ケッペル は1.5%安。 ホーチミン市場のVN指数 は0.30%高の625.43。
2016-06-15
昭和の雰囲気漂うベトナム① 庶民は明るく活気溢れる国
バイクの波が途切れない都市部は排気ガスの影響でゴミゴミしていたが、日本と同じく南北に伸びる細長い国土が特徴で、北部にある首都ハノイと南部の商業都市ホーチミン(旧サイゴン)の違いも肌で感じることができた。記者が見たベトナムを紹介する。
2016-06-15
アナログ放送一部終了、ハノイ・ホーチミン・カントーで15日から
それによると、同日からハノイ市で「VTV6」「H2」「VTC9」、ホーチミン市で「VTV6」「VTV9」「VTC9」「HTV7」、カントー市で「VTV6」「VTVカントー1」「VTVカントー2」「VTC9」のアナログ電波の送信を終了する。
2016-06-15
ホーチミン市労働局、局長の私用パーティーで職員ら職場放棄
ホーチミン市労働傷病兵社会局のレ・ミン・タン局長が10日、勤務時間中に自宅で父親の命日を記念する行事を行い、同局の職員の多くが職場を放棄し同行事に出席していたことがトゥオイチェー紙の報道で明らかになり、大きな話題となっている。
2016-06-15
メープルツリー、ホーチミンの「クムホ・アシアナプラザ」を買収
シンガポールの不動産投資会社メープルツリー・インベストメント(Mapletree Investments)はこのほど、ホーチミン市1区の複合施設「クムホ・アシアナプラザ・サイゴン(Kumho Asiana Plaza Saigon)」を買収したことを明らかにした。
2016-06-15
ビズストーム、経営疑似体験ゲーム展開 海外初、ベトナム進出
今回実施するのは、日本とベトナム両政府がハノイとホーチミンに設立したベトナム人材協力センター。ビジネス人材育成のための研修プログラムが運営されている。ビズストームは経営人材育成を目指す「経営塾第7期ビジネスプラン」コースで活用される。
2016-06-14
マイリンG親会社、電気自動車タクシーの導入を提案-10年で1万台
ホーチミン市運輸交通局はこのほど、地場大手タクシー会社のマイリングループ(Mai Linh Group)の親会社であるホーフイ投資社(Ho Huy Investment)が電気自動車(EV)タクシー100台を試験的に導入することを認めるよう、同市人民委員会に提案した。
2016-06-14
ベトジェットエア、ハノイ〜トゥイホア線就航 ベトナム南中部
ハノイ〜トゥイホア線はジェットスター・アジアが週4便をしており、ベトナム航空が共同運航(コードシェア)を行っている。エアバスA320型機で運航する。 トゥイホアはベトナム南中部のフーイエン省の省都。
2016-06-14
カブトガニと間違えて…マルオカブトガニでの食中毒相次ぐ
同地方ロンアン省在住の男性4人は1日、手足が麻痺し、呼吸困難に陥った状態でホーチミン市チョーライ病院に救急搬送された。4人は集中治療を受け、3日になってようやく回復し、命に別状はないことが確認された。
2016-06-14
インターコンチ、ベトナム初の「ホリデイイン&スイーツ」運営へ
英インターコンチネンタルホテルズグループ(InterContinental Hotels Group=IHG)は8日、ホーチミン市でホテル「ホリデイイン&スイーツ・サイゴンエアポート(Holiday Inn & Suites Saigon Airport)」を運営すると発表した。
2016-06-14
東南アジア株式=大半が下落、英EU離脱懸念で
ホーチミン市場のVN指数 は0.99%安の623.58。バンコク市場のSET指数 は0.51%安の1421.86で取引を終えた。 クアラルンプール市場の総合株価指数KLCI は0.70%安の1629.77。ジャカルタ市場の総合株価指数 は0.84%安の4807.226で引けた。
2016-06-14
ホーチミン:バス車体広告収入146億VNDに、4月から試験導入
ホーチミン市交通運輸局によると、4月から試験的に実施している同市路線バス10路線・171台の車体広告収入は、当初予定を+40%上回る146億VND(約7000万円)に達したという。
2016-06-14
韓流スターのピ(RAIN)、「ミス・ベトナム2016」で公演
ベトナムでも人気を博し、2006年と2007年に2年連続でホーチミン市で公演を行った。2012年には現役の軍人として訪越し、ベトナムと韓国の国交樹立20周年を記念するイベントで司会を務めた。
2016-06-13
第14期国会議員選挙、最高得票率はフック首相の99.48%
ハノイ市とホーチミン市の共産党委員会書記の得票率は、ハノイ市ホアン・チュン・ハイ党委書記が87.16%、ホーチミン市ディン・ラ・タン党委書記が85.02%だった。
2016-06-12
木製品業界、中国からの注文シフト・米欧日の不動産良好で期待
6月8日に開かれたホーチミン市手工芸品・木材加工協会(HAWA)大会で、国内・世界経済には多くの困難が残るが、手工芸品、木材加工業界は、機械や塗料、接着剤といった付帯産業の発展とともに、現在また今後も強く発展する見通しとの意見が多く挙がった。
2016-06-12
ホウオウボク / Phượng 〜ベトナム花図鑑(2)~
北部から中部にかけて、夏を迎えた5月頃燃えるように美しく咲き誇る花をあちこちで見かけるようになります。
2016-06-12
[ベトナム株]旧暦5月5日は「端午節」、市場は大にぎわい
ベトナムの旧暦5月5日は「端午節(Tet Doan Ngo)」。日本のような「子供の日」ではなく、この時期は虫がわきやすい季節に入ることから、農作物や樹木の殺虫を行う「殺虫の日(Tet giet sau bo)」とも呼ばれている。
2016-06-12
「麻布開成連合」 藤島 大(スポーツライター)
麻布の山川しげみコーチが教えてくれる。「連合チームって、試合や練習が終わると、それぞれの学校の部員だけで帰ることがどうしても多い。でも彼らは、三々五々、まざるんです。自然に」。
2016-06-12
「ベトナムの人気ランドマーク」、今年もクチトンネルが1位
観光ウェブサイト「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」は、「トラベラーズチョイスアワード2016」で世界及び各地域の「人気ランドマークトップ25」及び各国の「人気ランドマークトップ10」を発表した。
2016-06-12
ベトナムのマイリンタクシー、EV導入へ
マイリンタクシー(ベトナムタクシー大手) 2021年までに2万台の電気自動車(EV)を導入する。主に仏ルノー製の「ゾエ」を輸入する見通し。ベトナムのタクシー会社がEVを本格的に採用するのはこれが初めて。 4月から、ホーチミン市で試験的に100台のEVを導入した。
2016-06-12
蝶理、ベトナム本格進出 17年度に協力会社5倍に
ベトナム政府は外資規制を緩和しており、環太平洋経済連携協定(TPP)が発効すれば輸出入の税負担が軽減する。18年度にベトナムでの売上高を現在の2.5倍の50億円にする。 月内にもホーチミン市に現地法人を設立し、縫製品の品質管理などを徹底する。
2016-06-12
IHG、タンソンニャット国際空港近くにホリデイインブランドのホテルを建設
インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ(IHG)は、ベトナム・ホーチミンのタンソンニャット国際空港近くにホリデイイン&スイート(Holiday Inn & Suites)ブランドのホテルをオープンさせることを明らかにしています。
2016-06-12
東南アジア株式=下落、FOMCや英国民投票控え警戒感
... [ 10日 ロイター] - 東南アジア市場の株価は下落。来週の追加利上げを検討する米連邦公開市場委員会(FOMC)、月内に行われる欧州連合(EU)離脱の是非を問う英国の国民投票を控え、警戒感が広がった。
2016-06-12
ホーチミン:路地の「長すぎる住所」に住民も当局もお手上げ
複数の路地が交差したホーチミン市の住宅密集地を訪れると、数字がずらりと並んだ番地表示板が目に飛び込んで来る。こうした路地の中の家を訪ねる場合、自分の力で目的地を探すのは至難の業で、表通りから訪問先に電話をかけて、迎えに来てもらうしかない。
2016-06-12
非日常のリゾート空間 関空と今夏直行便就航 /大阪
ハノイ、ホーチミンに次ぐ第3の都市で、人口は約130万人。ベトナムは親日国として知られる。中でもダナンは他都市に先駆けて中学、高校に日本語教育を導入した。日本語学校は12校あり、日系企業も150社以上進出している。
2016-06-12
進む農家のVietGAP離れ、栽培大変でも売値は変わらず
VietGAP(ベトナム版適性農業規範)青果物を生産して3年近く過ぎたホーチミン市Cu Chi県のPhuoc Thanh村では、製品出荷先が安定しないことに多くの人が不満を抱えている。
2016-06-10
「世界で最も影響力のある女性100人」、ベトジェット社長が62位
ソビコは、ベトジェットエアとホーチミン市開発銀行(HDバンク=HD Bank)の株式を保有している。
2016-06-10
海外で不思議がられる、東京に住む人の暮らし3選〜欲しいものがない!?〜
ブランドバッグに関して欲しい人の割合を見ると、ベトナムのホーチミンとハノイ、インドネシアのジャカルタ、インドのムンバイなどで4割を超えている一方、東京では1割程度。
2016-06-10
旧暦5月5日は「端午節(殺虫の日)」、市場は大にぎわい
ベトナムの旧暦5月5日は「端午節(Tet Doan Ngo)」。日本のような「子供の日」ではなく、この時期は虫がわきやすい季節に入ることから、農作物や樹木の殺虫を行う「殺虫の日(Tet giet sau bo)」とも呼ばれている。
2016-06-10
古都「フエ」の栄華、神秘的な自然〜ベトナム中部~
中部より南、現在のホーチミンなどは、2世紀に歴史に登場しインドの影響が強かったチャンパ王国が支配していた。16~17世紀、交易により最も栄えたが、「阮(グエン)朝」がそのチャンパを滅ぼし、南北ベトナムを1802年に初めて統一した。
2016-06-10
東南アジア株式=大半が下落、マニラの下げは6カ月ぶりの大きさ
過去1年で同株は25.6%値を下げている。 ジャカルタ市場の総合株価指数 は0.8%安。金融、生活必需品銘柄が指数を押し下げた。指数構成銘柄では、バンク・オブ・インディア・インドネシア 、ビンタン・ミトラ・セメスタラヤ の下げがきつかった。
2016-06-10
ホーチミン:外国人狙いの窃盗・強盗相次ぐ、警察官装い「取り締まり」
ホーチミン市ではこのところ、外国人を狙った窃盗・強盗事件が相次いでいる。いずれも犯人は警察官を名乗ってターゲットの違反を指摘し、証拠物件を押収するふりをして金銭を奪い去る手口だ。これまでに、同様の事件が少なくとも3件発生している。
2016-06-10
ホーチミン市2区Thu Thiem新都市中央広場、仏企業が設計
プロジェクトの投資主Dai Quang Minh社は、ホーチミン市2区Thu Thiem新都市区の中央広場と河岸の公園について、投資プロジェクト立案と500分の1詳細計画の作成に関する契約を、フランスの設計コンサルティング会社DESOと交わしたことを明らかにした。
2016-06-09
ベトナム産ライチ、米国へ1t輸出-15年に続き今年も
果物輸出を手掛けるアインズオンサオ社(Anh Duong Sao、ホーチミン市)はこのほど、国際基準のグローバルギャップ(GlobalGAP)を満たした東北部地方バクザン省ルックガン郡産のライチ1t余りを米国へ輸出した。
2016-06-09
5月の新設外資企業は162社、登録資本金13兆VND
新設外資企業を地域別に見ると、ホーチミン市が51件で引き続き最多。
2016-06-09
ホーチミン:1区の日本料理店で侵入窃盗、被害総額3億VND相当
ホーチミン市1区レタントン通りにある日本料理店で5日22時30分ごろ、閉店した無人の店内からダイヤモンドの指輪と現金など総額3億VND(約145万円)相当が盗まれる事件が発生した。 事件発生直前、日本人オーナー(男性・59歳)は店の鍵を閉めて食事に出かけた。
2016-06-09
【中国はどう見られているのか?】アジア発中国ホンネの評判「支那人を叩き出せ!」 - 安田峰俊(ノンフィクション作家)
民間の政治運動が厳しく規制されている社会主義国家・ベトナムで大規模な反中デモが起きたのは、当局が民意を押さえきれなかった面も大きいという。
2016-06-09
東南アジア株式=大半で上昇
ホーチミンのVN指数も続伸し、0.5%高。素材・ハイテク株が上昇をけん引した。 マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.2%高。序盤に1.1%上昇し、2015年5月25日以来の高値を付けた。 ジャカルタの総合株価指数は11カ月ぶり高値を付けたものの、0.4%安で終了。
2016-06-09
【第21回】ベトナムのザボンには注意しなくちゃ!!
来週末から仕事でタイに行ける!と喜んでいると、「遊びでアジアに来てるわけじゃないよ!」と妻から襟をただされた Double Wish Shinsuke です。 ホーチミンに来て11か月、こっちで食べていない日本の食べ物でものがあります。 それは、 みかん です。
2016-06-08
ダナンの新築分譲マンション市場が活性化、供給戸数大幅増
年初5か月の新築分譲マンション成約戸数は前年同期比+74.6%増の約1000戸。うち、低所得者向けが45.8%、中級が36.3%、高級が17.9%を占めた。
2016-06-08
世界遺産の古都、ベトナムのホイアンで時間旅行を楽しむ
喧噪のホーチミンやハノイとはうってかわって人通りも少なく、落ち着いた歴史の街、ホイアン。この街を訪れた人はみな、「なつかしい」と口をそろえます。
2016-06-08
渡部、石塚ら優勝 陸上のアジア・ジュニア選手権
陸上のアジア・ジュニア選手権は6日、ベトナムのホーチミンで行われ、男子400メートル障害では渡部佳朗(城西大)が50秒86で優勝した。同1万メートルは渡辺奏太(東洋大)が31分23秒93で優勝、同やり投げは佐道隼矢(東海大)が77メートル97で制した。
2016-06-08
ホーチミン:5区「死神市場」の移転事業、進捗加速を指示
ホーチミン市人民委員会のチャン・ビン・トゥエン副主席はこのほど、化学品の販売で知られる5区のキムビエン市場の移転先となる「化学品販売センター」建設案を早急に作成するよう、市商工局に指示した。民間資本で建設するよう求めている。
2016-06-08
東南アジア株式=概ね堅調、イエレン発言で米利上げ観測後退
金融株と公益事業関連銘柄がけん引。アボイティズ・パワー・コープ 、メトロ・パシフィック・インベストメンツ・コープ が値上がり率上位。 シンガポール株は0.59%高と、4営業日続伸。石油・ガス関連が堅調だった。ホーチミン株は0.74%高。エネルギーや非鉄金属関連が上げた。
2016-06-08
本場ベトナム仕込み--「海鮮だしフォー」エースコックから
HTBの人気深夜番組「水曜どうでしょうClassic」が6月8日より、動画サイト「Netflix」で配信されることが決定しました。数多くあるエピソードの中から、今回は「対決列島〜甘いもの国盗り物語〜」と「原付ベトナム縦断ハノイ→ホーチミン1800km」の2作品を配信。
2016-06-07
相鉄HD、ベトナム・ホーチミンに駐在員事務所開設 宿泊特化型ホテルを海外展開へ
相鉄ホールディングスは6月1日、ベトナム・ホーチミンに駐在員事務所を開設し、宿泊特化型ホテル事業の海外展開に向けた具体的な検討に着手した。 相鉄グループでは2019年度までに宿泊特化型ホテルの直営50店舗超の出店を目標として店舗網の拡大を推進している。
2016-06-07
ホーチミン:国際小売・フランチャイズ展示会、6月8日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で、6月8日(水)から10日(金)まで、「第8回国際小売・フランチャイズ展示会(VIETRF 2016)」が開催される。
2016-06-07
幸長(四国大)ジュニア日本新 アジアジュニア選手権・男子砲丸
幸長(四国大)ジュニア日本新 アジアジュニア選手権・男子砲丸 陸上のアジアジュニア選手権は4、5の両日、ベトナム・ホーチミンで行われ、徳島県関係では男子砲丸投げの幸長慎一(四国大)が、自身の持つジュニア日本記録を20センチ更新する18メートル41で優勝した。
2016-06-07
藤田、向井が優勝=陸上アジア・ジュニア
陸上のアジア・ジュニア選手権は5日、ベトナムのホーチミンで行われ、男子走り高跳びは藤田渓太郎(立命大)が2メートル16で優勝した。女子3000メートル障害は、向井智香(名城大)が10分21秒04で制した。
2016-06-07
ベトナム航空、日越往復運賃が税込み3万3110円から、5日間限定
同キャンペーンでは、日本(東京/名古屋/大阪/福岡)発ベトナム(ハノイ/ホーチミン/ダナン)行きの往復運賃を税込み3万3110〜3万5730円で販売する。出発期間は2016年6月10日から2017年3月31日まで(適用除外期間あり)。
2016-06-07
東南アジア株式=堅調、米利上げ観測後退受け
バンコク株は0.49%高。通信株や金融株主導でほぼ1年ぶり高値に上伸した。銀行株指数 が0.6%高。サイアム・コマーシャル・バンク やカシコーンバンク が値上がり率上位。 シンガポール株は0.78%高、ジャカルタ株は0.87%高。
2016-06-07
ホーチミン:1区バクダン港公園に地下ショッピングセンター建設
ホーチミン市人民委員会はこのほど、同区トンドゥックタン通り沿いのバクダン港公園で計画されている地下ショッピングセンター建設案件について、関連当局と協力して投資報告書を作成・提出するよう同市1区人民委員会に指示した。
2016-06-07
幸長、ジュニア日本新でV=陸上アジア・ジュニア
陸上のアジア・ジュニア選手権は4日、ベトナムのホーチミンで行われ、男子砲丸投げで幸長慎一(四国大)が18メートル41の日本ジュニア新記録をマークして優勝した。
2016-06-06
豚肉を牛肉・鹿肉・ダチョウ肉に偽装、血に浸した肉1t押収
ホーチミン市警察環境犯罪防止警察局は2日、同市トゥードゥック区ヒエップビンチャイン街区第3通りにある食肉加工工場を立ち入り検査し、牛肉・鹿肉・ダチョウ肉に偽装するため動物の血に浸けられた豚肉1t余りと加工済みの偽装食肉120kgを発見、押収した。
2016-06-06
ホーチミンのマックティブイ通りにあるタンホアロンホテル宿泊記
ホーチミン中心部のマックティブイ通り沿いに建つミニホテル、タンホアンロンホテル(Tan Hoang Long Hotel)に泊まったので紹介します。
2016-06-06
郡、鈴木が優勝 アジア・ジュニア選手権
陸上のアジア・ジュニア選手権は3日、ベトナムのホーチミンで行われ、女子砲丸投げで郡菜々佳(九州共立大)が15メートル89で優勝した。男子5000メートルは鈴木塁人(青学大)が14分16秒42で制した。2位は相沢晃(東洋大)だった。
2016-06-05
1度は行くべき、ホーチミンのユニークな市場7選
ホーチミン市ビンタン区タンタオ工業団地近くの国道1号線沿いに1年ほど前に出現したのが、「皿市場」だ。工業団地で働く労働者向けのこの市場では、野菜や果物、魚など通常の市場と変わらない商品を扱っている。
2016-06-05
タンソンニャット空港、国内線駐車場の仮運用開始
ホーチミン市タンソンニャット国際空港は、国内線ターミナルで建設している駐車場の一部の仮運用を開始した。仮運用を始めたのは駐車場の2階と3階の部分で、バイクや自転車の駐輪が可能となっている。
2016-06-04
[ベトナム株]ベトナム産ライチ18万t、間もなく市場へ
東北部地方バクザン省や紅河デルタ地方ハイズオン省、同フンイエン省では、今年もライチの収穫期を迎えている。同3省における2016年のライチ生産量は18万tと前年に比べて減少しそうだが、品質は大きく向上している。今年は例年よりも価格が若干上昇する見通しだ。
2016-06-04
ベトナムの選挙制度 〜投票率99%!そのワケは?~
ホーチミン市だと人口が多いため、1つの街区の中に複数の投票所が設置され、学校などの公的施設だけでなく、廟や会社、マンションのロビーにまで投票所に早変わり。目と鼻の先に投票所が並んでいることもあります。
2016-06-04
ホーチミン:都市級遺跡3か所を認定、第2小児病院など
ホーチミン市人民委員会はこのほど、第2小児病院など市内3か所の建物や場所を都市級歴史文化遺跡として認定することを決定した。第2小児病院は、同市の医療施設として初めての都市級遺跡となる。 新たに都市級歴史文化遺跡に認定されるのは、以下の3か所。
2016-06-04
日本企業がこぞってスポンサーに、サッカーベトナム代表の何が魅力なのか?
ホーチミン市で5月16日、スズキ株式会社のベトナムにおける四輪車・二輪車の製造・販売子会社であるベトナムスズキ社がサッカーベトナム代表のトップスターパートナーに就任した。ベトナム代表に協賛する日本企業はスズキだけではない。
2016-06-04
東南アジア株式=おおむね上伸、米雇用統計待ち
[3日 ロイター] - 週末3日の東南アジア株式市場はおおむね上伸。投資家らは、米連邦準備理事会(FRB)の利上げに関する手掛かりを得ようと、5月の米雇用統計発表を待っている。
2016-06-04
ベトナムの公害問題=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎
ホーチミンではその後も週末のたびにデモが行われた。オバマ米大統領の公式訪問があったために中止されたが、庶民の不満は高まっている。 不満の背景にあるのは公害問題だけではない。
2016-06-04
ホーチミン:寿司の次は「たこ焼き」、路上屋台が大人気
ホーチミン市では、ベトナム人が開業した「たこ焼き(Banh bach tuoc)」の路上屋台が急増し、若者の間でブームとなっている。屋台では、生地から作ってたこ焼き器で焼き上げ、あつあつの状態で客に提供する。
2016-06-04
ホーチミンの花市場
ベトナムの高原からの花、またハノイから、またメコンデルタから、ホーチミンの近くのクチーからも全てここの市場に集めて花市場になります。朝3時から午後までずっと賑やかです。
2016-06-04
【第25回】ベトナム人のデート事情、「鉄板デート」は?
ベトナムでは夜になると、公園や水辺の遊歩道でカップルが寄り添って座っている姿をよく見かけますが、ベトナム人カップルは普段どういうデートをしているんだろう?と思っている人も多いのでは。
2016-06-03
[ベトナム株]消費者が選ぶ日用消費財、ビナミルクが人気
米市場調査会社カンター・ワールドパネルのベトナム現地法人カンター・ワールドパネル・ベトナムはこのほど、ベトナムの消費者が購入している日用消費財(FMCG)のブランドに関する調査結果を発表した。
2016-06-03
中央銀行創立記念紙幣、6月6日で販売終了
同行は具体的な販売枚数について公表していないが、2万人以上の個人が購入し、一般向けに販売する分は既に売り切れたという。 記念紙幣はハノイ市で4月12日に、ホーチミン市で4月22日に発売された。
2016-06-03
ベトナム産ライチ18万t、間もなく市場へ-海外にも輸出
ホーチミン市では、1kg当たり7万〜9万VND(約345~443円)で販売している。 流通量の増加による価格下落を避けるため、各省は西北部地方ラオカイ省や東北部地方ランソン省、ホーチミン市、ハノイ市での貿易促進に取り組むと共に、新規市場への輸出を強化するとしている。
2016-06-03
5つ星に泊まるなら断然アジア。都市別宿泊料金ランキング
Hotels.comから、5つ星ホテルの都市別宿泊料金ランキングが発表されました。これは、日本人がHotels.com経由で予約した5つ星ホテルの利用料金を2015年の1年間分集計し、平均値を都市別にランキングしたものです。
2016-06-03
ベトジェットエア、ホーチミン〜クアラルンプール線就航 機内で踊り披露
ベトジェットエアは、ホーチミン〜クアラルンプール線に6月1日より就航を開始した。クアラルンプールへは初就航となる。機内で乗客は、ベトジェットエアのダンサーによるマレーシアの伝統的な踊りを楽しんだほか、記念品も配布された。
2016-06-03
東南アジア株式=大半が上昇 バンコクが主導
クアラルンプール市場の総合株価指数 は続伸し、0.25%高の1630.53で終了。金融株が主導した。
2016-06-03
オバマ大統領の広島スピーチは誰が書いた?「何度も手直し」手書き原稿公開
ホーチミンの若者と広島の被爆者の中に、我々と同じ人間愛を見出せた」と20世紀に戦火を交えた2カ国への思いを記し、文章を結んだ。 ガーディアンによると、スピーチは歴代大統領と同じく「チームワークの産物」。各省庁などの同意を得て推敲が重ねられる。
2016-06-03
ビジネスの流儀
半年ほど前のことである。ホーチミンの下町にある我が家の近所で、ある店のオーナーが、店頭に置いた箱に入れたバゲットを無料で提供しはじめて、話題になった。
2016-06-03
アジアジュニア選手権日本代表 松山大2年・緒方選手「必ず金取る」 大舞台へ練習に熱 /愛媛
松山大女子駅伝部2年の緒方美咲選手(19)が、6月3〜6日にベトナム・ホーチミンで開かれる第17回アジアジュニア陸上競技選手権大会の女子5000メートル日本代表に選ばれた。緒方選手は「必ず金メダルを取る」と、初の国際舞台に向け練習に励んでいる。
2016-06-02
ホーチミン:若者の交通事故が増加、死亡者数は3年間で3倍に
国家交通安全委員会によると、2013から2015年までの3年間におけるホーチミン市の交通事故死亡者数はそれぞれ775人、702人、692人と年々減少しているが、死亡者数のうち18歳未満の若者がそれぞれ35人、61人、111人と増加傾向にある。
2016-06-02
東南アジア株式=大半が上値重い
生活必需品株、金融株が上げを主導。セントラル・アジア銀行 が1.4%、マンディリ銀行 が2.2%それぞれ上伸した。 シンガポールのストレーツ・タイムズ指数 とクアラルンプール市場の総合株価指数 はほぼ横ばい。ホーチミン市場のVN指数 は小幅高。
2016-06-02
ホーチミン:全市に無料Wi-Fiスポット設置へ、シンガポール企業が提案
ホーチミン市人民委員会チャン・ビン・トゥエン副主席は、5月31日に開催された下半期の観光活動計画に関する会合で、シンガポール系企業が同市全域に無料Wi-Fiスポットを設置したい意向を示していることを明らかにした。
2016-06-02
訪日旅行のフリープラス、ホーチミンに営業拠点設立
訪日旅行事業を手掛ける株式会社フリープラス(大阪市北区)は、ホーチミン市1区に営業拠点「フリープラス・ベトナム(FREEPLUS Vietnam)」を設立し、6月1日より業務を開始する。ベトナムと同時に、フィリピン及びマレーシアにも営業拠点を設ける。
2016-06-02
東急、ベトナムに大規模宅地 880億円投じ9000戸
東京急行電鉄はベトナムの主要都市ホーチミン市に隣接するビンズン省に、約8億ドル(約880億円)を投じ大規模宅地開発に乗り出す。国内企業が手掛ける海外案件としては最大規模となる約9000戸を供給する。
2016-06-02
「大統領は何度も書き直した」=広島演説めぐりオバマ氏側近-米
副補佐官はまた、「私たちは両国で圧倒的に温かい歓迎を受けた。両国とも米国が20世紀で最も激しい戦争をした国だ」と指摘。
2016-06-02
ホーチミン:電気バス3路線を試験運行へ、中心部など3地域で
グエン・スアン・フック首相は5月27日、ホーチミン市で電気バス3路線を試験的に運行することを許可した。またフック首相は、同市人民委員会に運行時間やルートの設定などを指示すると共に、交通運輸省に対して電気バスの運行に関する管理規定を早急に打ち出すよう求めた。
2016-06-02
ANAグとベトナム航空が契約締結-冬ダイヤから共同運航
全日空(NH)は現在、日本/ベトナム間において羽田/ハノイ線と成田/ホーチミン線を運航中。VNは成田、羽田、関空、中部、福岡からホーチミン、ハノイなどへ直行便を運航している。
2016-06-01
イオン、ホーチミンにモール開店、環境設備を導入、日本...
イオンと、グループ企業でショッピングモールの開発・運営を手掛けるイオンモールは、ベトナム・ホーチミン市に大型商業施設「イオンモールビンタン」を7月1日に開店する。
2016-06-01
電子たばこ、おしゃれなアイテムとして若者に流行中
ホーチミン市でも、電子たばこの販売店が雨後のタケノコのように急増している。10区レホンフォン通りにある店では、手軽に楽しめて健康に害がないため、多くの人に好まれていると紹介している。
2016-06-01
アクセス、ベトナム航空と予約キャンペーン、B787導入で
アクセス国際ネットワークは、ベトナム航空(VN)と共同で「B787-9導入記念 VN×AXESS ブッキングキャンペーン」を開催する。VNが今年の1月1日に成田/ハノイ線、2月1日に成田/ホーチミン線にそれぞれボーイングB787-9型機を導入したことを記念したもの。
2016-06-01
マイネット、GNTと業務提携契約を締結 リビルド事業で『出動!美女ポリス』の買取も決定
業務提携契約の概要マイネットは、2016年5月31日にベトナムにおけるオフショアサービス事業を行うGNTと業務提携契約を締結する。
2016-06-01
[ベトナム株]フーコック島の不動産市場が活発化、観光開発等で
英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)はこのほど、メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島における2016年第1四半期の不動産市場レポートを発表した。
2016-06-01
ファミマ、新商品「のび太のお父さんまん」を数量限定発売
ファミリーマートベトナム(FamilyMart Vietnam、ホーチミン市)は5月31日、ベトナムの全店舗で新商品「のび太のお父さんまん」の販売を開始した。これは、6月19日の父の日に合わせたもの。
2016-06-01
ダナン外大で「大阪弁講座」
先日、縁あって、ダナン外国語大学で 「大阪弁講座」 を開講させていただきました。 ホーチミン市師範大学でも「大阪弁講座」を開講させていただいたことがあるのですが、そのときに とんだ大失態を演じてしまった のは、もう1年前の話。
2016-06-01
ANA、ベトナム航空に出資。コードシェアやマイル提携も
ANAは成田-ホーチミン線(01年3月就航)と羽田-ハノイ線(14年3月就航)を、各週7往復運航。
2016-06-01
ホーチミン:マンション前で強盗、外国人男性が刃物で刺され負傷
ホーチミン市タンビン区15街区ファンフイイック通り15番地にあるマンション「フックイエン(Phuc Yen)」前で27日、外国人男性がひったくり犯に刃物で刺されて負傷するという事件が発生した。 負傷したのは、モロッコ人のラシッドさん(男性・34歳)。
2016-06-01
カテゴリ
エリア