News

2015年11月のニュース

2018 | 1 2
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 6 7 8 9 10 11 12

2015年11月

かわいい&凛々しい制服が満載の「ジャパン・デイ」コスプレ動画
ベトナムのホーチミン市にて、11月3日から2日間開催された「ジャパン・デイ 2015」。東南アジアでの日本文化人気はありがたいことです。 ではまず、Ninja Mediaが会場で撮影した、コスプレ動画をチェックしてみてください。
2015-11-30
ホーチミン:都市級遺跡10か所を認定、橋や学校など
11月23日のベトナム文化遺産の日を記念して、ホーチミン市人民委員会と同市文化スポーツ局は市内10か所の建物や場所を都市級文化歴史遺跡として認定し、19日に認定証の授与式を開催した。 今回、都市級歴史文化遺跡に認定されたのは、以下の10か所。
2015-11-28
ベトナム・ホーチミン、第10回国際フードフェス、12月3日から開催
ホーチミン市1区の9月23日公園で12月3日(木)から6日(日)まで、「第10回国際フードフェスティバル」が開催される。このイベントは、同市観光局と同市観光協会が共催するもので、今回で第10回目を迎える。
2015-11-28
アジアインサイトレポート第15弾『ベトナム市場実態調査 ホーチミン20代未婚女性』
ベトナムでは近年、女性の社会進出率が上昇している。ホーチミンの女性は男性に比べてサービス業や企業の事務員としての就業率が高い。そのためホーチミンのオフィス街では、多くの女性会社員の姿を見かける。
2015-11-28
ホーチミン:第10回国際化学産業展示会、12月2日から開催
ホーチミン市のタンビン国際展示場(TBECC:446 Hoang Van Thu St., Tan Binh Dist., Ho Chi Minh)で12月2日(水)から5日(土)まで、「第10回国際化学産業展示会(Vinachem Expo 2015)」が開催される。
2015-11-26
ホーチミン中心部で年内最大規模の防災訓練、一部道路が通行禁止に
ホーチミン市交通運輸局は、11月26日(木)と28日(土)の両日に同市1区ドンコイ通りの「ビンコムセンター・ドンコイ」(72 Le Thanh Ton St., Dist.1)で年内最大規模の防災訓練を実施するため、同区の一部の道路を車両通行禁止にすると発表した。
2015-11-26
ホーチミンで働く外国人2万人、日本人が最多
ホーチミン市人民委員会が労働傷病兵社会省に報告したデータによると、9月15日時点の市内で合法的に働く外国人の数は2万0343人で、このうち日本人が約3200人で最多だという。 日本に続いて多い国籍は、◇韓国、◇米国、◇英国、◇中国、◇台湾など。
2015-11-25
ホーチミン:道路上の結婚披露宴用テントにクレーン車、6人死傷
ホーチミン市トゥードゥック区ビンチエウ街区で21日午後8時半頃、クレーン車がレーティホア通りの路上で行われていた結婚披露宴の会場に突っ込む事故が起き、1人が死亡、5人が負傷した。
2015-11-25
日本政府が1661億円の円借款、ホーチミン市メトロ1号線など3件
日本政府は、ベトナムにおける3案件を対象に、総額1661億2400万円を限度とする円借款を供与する。20日、マレーシアの首都クアラルンプールで実施された安倍晋三首相とグエン・タン・ズン首相とのワーキングディナーで、事前通報が行われた。 対象案件は以下の3件。
2015-11-24
ホーチミン:水処理展示会「VIETWATER 2015」、11月25日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で11月25日(水)から27日(金)まで、水処理関係の展示会「VIETWATER 2015」が開催される。
2015-11-23
ホーチミンで訪日観光PR、「ビジット・ジャパンセミナー商談会」
国土交通省観光庁と日本政府観光局(JNTO)は12日、ホーチミン市1区のGEMセンターで「ベトナムVJ(ビジット・ジャパン)セミナー商談会」を開催した。
2015-11-23
【ベトナム】エアアジアがホーチミン-ペナンを結ぶ初直行便を2016年1月25日から週4便就航
2015年11月21日、マレーシアのLCC(格安航空会社)「エアアジア」は、来年1月25日からホーチミン市とペナン(マレーシア)を結ぶ路線を開始する。 運行は月、水、金、日曜日の週4日で、使用機材はエアバス320を予定している。
2015-11-22
ホーチミンで和牛レストラン開業、ロシア育ちの20代越僑女性
外資系銀行での安定した高給の仕事を捨てて、ホーチミン市で和牛レストランを開業した20代の越僑女性がいる。ミラン・ゾアンさんだ。 ミランさんはベトナム生まれだが、2歳の時に家族と共にロシアに移住した。
2015-11-22
ホーチミン:不動産案件502件が未着工か一時中止、土地収用難航
ホーチミン市不動産協会(HoREA)の統計によると、同市における不動産案件数は1219件を数えるが、41.18%に当たる502件が未着工または工事一時中止の状態だ。具体的には、未着工が405件、工事一時中止が97件となっている。
2015-11-20
タクシー配車アプリ「Vrada」、ホーチミンにもサービス拡大
ホーチミン市で交通運輸ソリューション事業を手掛ける地場ベトトラフィック社(Viet Traffic JSC)は20日、スマートフォン経由でタクシーを配車・予約できるアプリ「Vrada(ブラダ)」<http://www.vrada.vn>のサービスをホーチミン市でも開始する。
2015-11-20
ホーチミン:90歳のニティエンドゥオン橋、老朽化で架け替えへ
ホーチミン市人民委員会は、同市交通運輸局が提出した第1ニティエンドゥオン橋(Cau Nhi Thien Duong 1)の架け替え案に同意した。 1925年に建設された第1ニティエンドゥオン橋は、90年を経て老朽化が進んでいる。
2015-11-20
ホーチミン:ヤギのおっぱい肉は中国産ブタのおっぱい肉
ホーチミン市の焼肉店や鍋料理店のメニューには、必ずと言っていいほど「ヤギのおっぱい焼肉」があるが、実際のところ、それがヤギのおっぱい肉である可能性は限りなく低い。ヤギ肉卸業者は「我々でさえヤギのおっぱい肉は入手しにくい。
2015-11-20
ニュージーランド航空、ホーチミン就航 来年6月から週3便
ニュージーランド航空は、ホーチミン〜オークランド線に、2016年6月から10月の間、週3便を就航すると発表した。ホーチミンへ初就航となる。 飛行時間は約11時間で、ボーイング767−300型機を使用する。
2015-11-19
【レポート】プラズマクラスター技術の「鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルス」への有効性を実証 - シャープとホーチミン市パスツール研究所
シャープとベトナム ホーチミン市パスツール研究所は11月17日、シャープのプラズマクラスター技術が、空気中に浮遊する「鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルス」の感染力を抑制できるとする研究成果を発表した。
2015-11-19
ホーチミンで警察音楽隊のコンサート 日本、米国、シンガポールも参加
日本、米国、シンガポール、ベトナムの4カ国の5警察の音楽隊が参加。
2015-11-19
内閣府の「東南アジア青年の船」がホーチミンに寄港、21日まで滞在
日本と東南アジア10か国の青年322人を乗せた「東南アジア青年の船(SSEAYP)」が17日午後、ホーチミン市2区のカットライ港に到着し、同市共産青年団などから熱烈な歓迎を受けた。
2015-11-19
ホーチミンの第3四半期オフィス稼働率、直近6年の最高値
総合不動産サービス会社の英サヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)の調査によると、ホーチミン市における第3四半期のオフィス供給面積は合計150万m2(225案件)で、前期比+4%増、 前年同期比で+5%増だった。
2015-11-19
あこがれの世界遺産“アンコールワット” カンボジア(1)
今回はベトナム航空を利用してベトナムのホーチミンで乗り継いだ。成田空港からホーチミンへの飛行時間は約5時間50分。ホーチミンからシェムリアップへは約45分。公用語はカンボジア語。今回のような高級ホテルでは英語が通じる。時差はマイナス2時間。通貨はリエル。
2015-11-17
ピカチュウも登場したベトナム最大のジャパンフェスイベント“ジャパンフェスティバル イン ベトナム2015”で15万人が賑わう!
2015年11月14日〜11月15日、ベトナムのホーチミン市にて、ベトナム最大のジャパンフェスイベントの第3回“ジャパンフェスティバル イン ベトナム2015”が開催され、15万人の入場者を集客した。
2015-11-17
ホーチミンのおしゃれな書店「Ca chep」人気に カフェも併設
「Ca chep」は現在、ホーチミン市内に2店舗ある。2013年12月にオープンした「Ca chep 1」はVo Van Tan通り(3区)にあり、今年の8月にオープンした「Ca chep 2」はNguyen Thi Minh Khai通り(1区)にある。
2015-11-17
お巡りさんコンサート:ベトナムで最高潮…4カ国の音楽隊
【ホーチミン藤田裕伸】「第20回世界のお巡りさんコンサート」(主管・毎日新聞社)は最終日の15日、ベトナム・ホーチミン市のホア・ビン劇場で、4カ国5警察の音楽隊のコンサートがあった。訪れた約1800人が個性豊かな演奏を楽しんだ。
2015-11-16
エアアジア、ホーチミン〜ペナン線を16年1月25日就航
マレーシアの格安航空会社エアアジア(Air Asia)は、ホーチミン市とマレーシアのペナンを結ぶ新路線を、2016年1月25日から就航する。 同路線は週4便(月・水・金・日)の運航で、機材はエアバスA320型機を使用する。
2015-11-16
ホーチミン:テトのフラワーロード、16年はグエンフエ通りで
テト(旧正月)を祝う「フラワーロード」が、2016年もホーチミン市で開催される。開催期間は2016年2月5日(金)19時から12日(金)22時までで、例年よりも1日長い8日間となる。
2015-11-16
サイゴンの市場に名を残す1人の将軍と5人の女性たち
ホーチミン市には、数多くの市場が点在している。
2015-11-15
お巡りさんコンサート:ベトナムで開幕 4カ国がパレード
【ホーチミン藤田裕伸】「第20回世界のお巡りさんコンサート」(主管・毎日新聞社)が14日、ベトナム・ホーチミンで開幕し、日本、米国、シンガポール、ベトナムの4カ国5警察の音楽隊が、繁華街のドンコイ通りなど約1.8キロをパレードした。
2015-11-15
空港総公社ACV、12月10日にホーチミン証取でIPO
ベトナム空港総公社(ACV)は、IPOの実施を発表した。ホーチミン市証券取引所で12月10日に実施する。
2015-11-14
ホーチミン:中心部のレストラン・クラブまた摘発、取り締まり強化
ホーチミン市文化社会関連調査団は11日深夜、同市1区カウオンライン街区チャンフンダオ通りにあるレストラン「サーチュンキム(Sa Trung Kim)」(109 Tran Hung Dao St., Cau Ong Lanh Ward, Dist.1)の一斉立ち入り検査を実施した。
2015-11-14
「世界のお巡りさんコンサート」ホーチミンで14日・15日開催、一部で交通規制も
ホーチミン市で11月14日(土)と15日(日)の両日、「第20回世界のお巡りさんコンサート」が開催される。公安省は12日、毎日新聞社と共に記者会見を行い、詳細を明らかにした。
2015-11-14
142 単位中3 割に金沢工業大学のカリキュラムを採用した「越日工業大学」が開校式を開催
金沢工業大学のカリキュラムを採用した越日工業大学の開校式が11月14日9時からベトナム・ホーチミン市で挙行される。越日工業大学は日系企業への人材輩出を目的に、ホーチミン市工業大学を基盤として今年10月19日に開校。
2015-11-13
ベトナム最大級のワインフェスティバル 400種類をテイスティング
ベトナム最大級のワインフェスティバルが11月24日にハノイで、26日にホーチミン市で開催される。主催はDa Loc(ダー・ロック)。 同社の創立20周年記念として開催される同フェス。
2015-11-13
【ベトナム】英語能力ランキング世界29位で日本抜く ホーチミンやハノイなど都会が高英語力傾向
2015年11月12日、イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン(東京都渋谷区)は、「EF English Proficiency Index(EF EPI) 2015」(以下、EF EPI 2015)を11月11日に発表した。 EF EPI 2015は、世界最大の英語能力ランキングで、今回で5回目となる。
2015-11-13
大紀アルミニウム工業所、ホーチミンに100%出資の子会社設立
海外では米国や中国、ロシアに子会社を構えるほか、アジアを中心とする各国に関係会社を有している。
2015-11-13
ホーチミン:民族歴史・文化公園の古代エリア整備に9360億VND
ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市9区にある民族歴史・文化公園の古代エリアインフラ整備案件に9360億VND(約5億1100万円)を投資することを承認した。 同案件は、約25haの用地でBT(建設・譲渡)方式により実施する。12月に着工し、3年後に完成する見通しだ。
2015-11-13
ホーチミン:チョロンのビンタイ市場、都市級遺跡に認定へ
ホーチミン市文化スポーツ局遺跡保存センターは、同市6区のチョロン地区にあるビンタイ市場(Cho Binn Tay)を都市級芸術建築遺跡として認定する案を同市人民委員会に提出するという。
2015-11-13
東南アジア株式=大半が下落、強弱まちまちの中国指標受け
シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.54%安の2981.59、バンコク市場のSET指数は0.59%安の1390.15で終了。
2015-11-12
大紀アルミニウム工業所、ホーチミンに子会社設立
二次アルミニウム製錬業などを手掛ける株式会社大紀アルミニウム工業所(大阪市西区)は、ベトナムにおけるアルミニウム二次合金の潜在的需要に対応すべく、ホーチミン市に子会社「大紀アルミニウム・ベトナム(DAIKI ALUMINIUM VIETNAM CO.,LTD.)」を設立する。
2015-11-12
ホーチミン:新ハイテクパーク着工、米シリコンバレーがモデル
サイゴン・シリコンシティ・パーク社(Saigon Silicon City)は10日、ホーチミン市9区のサイゴンハイテクパーク(SHTP)で、新たなハイテクパーク案件「サイゴン・シリコンシティ」の着工式を行った。
2015-11-12
ホーチミン:光と音楽のナイトランイベント、11月21日開催
ホーチミン市2区で11月21日(土)の17時30分から22時まで、ナイトランイベント「プリズマ・ナイトラン(PRISMA - The Night Run)」が開催される。主催は、様々なランイベントを手掛ける広告会社のパルスアクティブ(Pulse Active)。
2015-11-12
ホーチミン7区フーミーフンのマンション発売!日本人学校も徒歩圏内
ホーチミン市7区フーミーフン都市区でフーミーフン社(Phu My Hung)が開発する新しいマンション「ハッピーレジデンス(Happy Residence)」のA棟が今年10月に発売され、99%の予約が成立した。発売発表会の参加者の12%が外国人で、その多くが物件を予約している。
2015-11-12
ホーチミン中心部で35階建て「ベトコムバンク・タワー」オープン
ベトコムバンク[VCB](Vietcombank)は7日、ホーチミン市1区で、国際基準を満たしたAクラスの地上35階建てオフィスビル「ベトコムバンク・タワー」を正式にオープンした。同オフィスビルは、建設省から「高品質な建設工事賞」を受賞した。
2015-11-11
ホーチミン:ビンタイン区にSC「パールプラザ」開業
不動産開発を手掛けるSSGグループは7日、ホーチミン市ビンタイン区で、同社にとって初の小売事業参入となるショッピングセンター(SC)「パールプラザ(Pearl Plaza)」(561A Dien Bien Phu St., Ward 25, Binh Thanh Dist., Ho Chi Minh)をオープンした。
2015-11-11
ホーチミン:ベトナム木製品・家具展示会2015、11月12日から開催
ホーチミン市のタンビン国際展示場(TBECC:446 Hoang Van Thu St., Tan Binh Dist., Ho Chi Minh)で、11月12日(木)から15日(日)まで、「ベトナム木製品・家具展示会(VIFA HOME 2015)」が開催される。
2015-11-11
ホーチミンの「カエルかゆ」専門店で自由価格企画
ホーチミン市10区のTo Hien Thanh(ト・ヒエン・タイン)通りにある「カエルかゆ」専門店「Chao ech Singapore」で11月5日から、客が自由に価格を決められるプロモーションが行われている。 食用カエルの肉を使った「カエルかゆ」の価格は4万ドン(約216円)。
2015-11-11
ホーチミンでナイトランイベント 照明・音楽演出の中を走行
ホーチミン市2区のTruong Van Bang通り(チュオン・バン・バング)で11月21日、ナイトランイベント「PRISMA-The Night Run」が開催される。主催は広告会社「パルスアクティブ(Pulse Active)」。 昨年から始まった同イベントは延べ7000人以上が参加する予定。
2015-11-10
【ベトナム】ホーチミン市で、 第3回「Japan Festival in Vietnam」開催へ
2015年11月14-15日、ベトナム最大のジャパンフェスイベント 第3回「Japan Festival in Vietnam 2015」(主催:Japan Festival in Vietnam 実行委員会実行委員長 武部 勤)が開催される。
2015-11-10
ホーチミン:レストラン装った外国人御用達の風俗店を摘発
ホーチミン市当局は7日深夜、同市1区グエンタイビン街区グエンタイビン通り119番地(119 Nguyen Thai Binh St., Nguyen Thai Binh Ward, Dist.1, Ho Chi Minh)にあるレストラン「ビバ(Viva)」の一斉立ち入り検査を実施した。
2015-11-10
日本とは違う海外の郵便局の特徴とは?記念にハガキを出してみよう
ベトナムのホーチミン市内にある、サイゴン中央郵便局。郵便局としての役割を果たしているだけでなく、観光名所としても有名です。外装も内装もヨーロッパのような雰囲気が漂っています。天井がとても高く、異空間にいる気分になれると思います。
2015-11-09
韓国LCCティーウェイ航空、ホーチミン〜ソウル線を12月24日就航
韓国の格安航空会社(LCC)のティーウェイ航空(T'Way Airlines)は、ホーチミン市と韓国のソウル(仁川:インチョン)を結ぶ新路線を12月24日から就航する。 同路線は1日1往復のデイリー運航。
2015-11-09
東南アジア株式=総じて小幅安、米雇用統計待ち
もっとも、ジャカルタ市場は週間では2.5%高と域内で最大の上げ幅を記録。その他の大半の市場も、週間ベースでは先週のマイナスから上昇に転じ、バンコクのSET指数 とシンガポールのストレーツ・タイムズ指数(STI) は1%超の上昇となった。
2015-11-07
ノベルズ食品が牛肉輸出 ベトナムにハーブ牛 上士幌
9月29日には、3等級のリブロースとサーロイン合わせて約100キロをベトナム南部のホーチミン市に空輸。きめ細かな肉質や1キロ当たり約60ドルの安価を売りにターゲットを準富裕層に絞り、ホーチミンの牛肉販売会社を通じて市場販売。
2015-11-07
「CODE CONFERENCE TOKYO2015」出展のお知らせ
当社はベトナムのホーチミン、ハノイ、ダナンに拠点を持つ、日系最大のITオフショア開発会社です。現在約500名のエンジニアが在籍しており、クライアントの専属チームを組成するラボ型オフショア開発に特化しております。
2015-11-07
Kilalaとnon-noの日本文化紹介イベント、ホーチミンで開催
ホーチミン市1区のGEMセンター(8 Nguyen Binh Khiem St., Da Kao Ward, Dist.1, Ho Chi Minh)で11月14日(土)、日本文化を紹介するイベント「Feel Japan with Kilala 2015」が開催される。
2015-11-07
東南アジア株式=大半が下落、12月の米利上げ観測が重し
ジャカルタ市場の総合株価指数 は0.8%安。インドネシアの第3・四半期の経済指標がさえない内容だったことが背景。前日まで3営業日続伸していた。 一方、クアラルンプールは3営業日続伸。
2015-11-06
ネオキャリア、日本企業のベトナム開発拠点立ち上げを支援
ネオキャリアのグループ会社であるネオラボ(旧ワイルドカード)は11月4日、ベトナムでの開発拠点の立ち上げを検討している企業に向けて、内製化指向のオフショア開発の支援を始めた。
2015-11-06
習国家主席がベトナム訪問、各地で“異例”の反中デモ
打倒 中国の侵略」(デモ隊) その後、デモ隊は当局が用意したバスに押し込まれ、強制的に移動させられました。 一方、ベトナム最大の都市ホーチミンでも反中デモがあり、けが人も出る事態に・・・。
2015-11-06
世界のお巡りさんコンサート:inベトナム 平和と友好の競演 日米など5隊、多彩に 今月14・15日、ホーチミン市
世界のお巡りさんコンサートinベトナム」が14、15の両日、ベトナム最大の経済都市ホーチミン市で行われる。1996年の第1回(東京都、千葉県で実施)から20回目の節目の開催。
2015-11-06
ホーチミン:生徒用の送迎バス運行サービス、試験的に実施
タインニエンスンフォン公益サービス社は、10月からホーチミン市で生徒用の送迎バスを試験的に運行している。学校の校門前で生じる渋滞を軽減し、生徒の登下校のたびに保護者が送り迎えする労を減らすことに貢献するものとして期待されている。
2015-11-05
ホーチミン7区に日本人幼稚園「おおぞら幼稚園」開園
ホーチミン市7区フーミーフン新都市区に10月19日、同区初となる日本人幼稚園「おおぞら日本人幼稚園」(8-10 No.20 St., My Gia 1, Phu My Hung, Tan Phu Ward, Dist.7)が開園した。今まで同市には日系の幼稚園が2園しかなく、おおぞら日本人幼稚園が3園目となる。
2015-11-04
トランスコスモス、ホーチミン市にコンタクトセンター
【ベトナム】トランスコスモス(東京都渋谷区)は29日、ベトナムのホーチミン市に、ベトナム国内向けのコンタクトセンターと日本向けウェブサイト製作・運用拠点を兼ねた「ホーチミンセンター」を設け、6月に稼働を始めたと発表した。 190席で、対応言語はベトナム語、日本語、英語。
2015-11-04
トランスコスモス、ホーチミンにオペレーション拠点設立
また、日本向けサービスでは、インドネシアやフィリピン、2014年設立のトランスコスモス・テクノロジックアート(TRANSCOSMOS TECHNOLOGIC ARTS CO., LTD)と連携し、ウェブサイト制作・運用サービスなどを提供していく。
2015-11-03
フォトジェニックなレストラン&カフェをホーチミンで満喫
ミャンマー風フィッシュカレー在住外国人から支持されている理由のひとつは、洗練された雰囲気にも関わらず、価格設定がリーズナブルであること。
2015-11-02
国によってエンジニアの生態はまったく違う
ぼへちゃんも、うっかりしているとひかれちゃうので、歩くのに四苦八苦しています。 そんな状態ですから、定時に遅れることもしばしばあるようです。 社内は、みんな驚くほどフレンドリーです。
2015-11-02
カテゴリ
エリア