News

2013年07月のニュース

2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 6 7 8 9 10 11 12

2013年07月

ホーチミン市1区の超一等地、投資家選定の背景
しかし、市人民委員会の提案を受け2012年に首相は、市が投資家を選定することを許可、結果、先の共同事業体に決まった。 市は2007年頃から、市内の好立地における投資家選定入札の実施を非常に好んでいた。
2013-07-31
トップ>ニュース>イベント>第13回プラスチック・ゴム・包装・印刷展示会、ホーチミンで9月3日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC)で9月3日(火)〜6日(金)にかけて、「第13回プラスチック・ゴム・包装・印刷・食品加工展示会」が開催される。ダウトゥタイチンが報じた。
2013-07-31
ベトナムへの進出「カモがネギ背負って」……にならないために
報道や投資セミナーが日本で盛んである通り、日本企業のベトナムへの進出は非常に活発になっています。実際、ハノイ、ダナン、ホーチミンの各市にある日本人商工会は、いずれも加盟団体数が大きく増えています。
2013-07-30
メルセデス・ベンツ、ホーチミンで静電粉体塗装工場を竣工
メルセデス・ベンツ・ベトナムは22日、ホーチミン市ゴーバップ区に静電粉体塗装工場を竣工したと発表した。22日付税関紙(電子版)が報じた。 同工場は2011年11月に着工、5000平方メートルの敷地に建設され、投資総額は1000万ドル(約9億9000万円)に上る。
2013-07-30
ホーチミン:バインカンなどから蛍光増白剤を検出
ホーチミン市民が朝食としてよく利用する食品に、見た目の白さを増す染料の一種である蛍光増白剤「チノパール」が使われていることがわかった。ベトナム規格・消費者保護協会(VINASTAS)傘下の消費研究コンサルティングセンター(CESCON)が22日、調査結果を発表した。
2013-07-27
住友不動産や香港企業などの企業連合体、ホーチミン市1区一等地に複合商業施設建設へ
住友不動産株式会社(東京都新宿区)、東神開発株式会社(東京都世田谷区)、ホンコン・ランド・ホールディングスの3社から成る企業連合体は、ホーチミン市内の一等地ドンコイ通り164番地に複合商業施設を建設する。24日付サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。
2013-07-27
トップ>ニュース>経済>ホーチミン:上半期の新規設立企業数は1万社超、多くはサービス分野で活動
ホーチミン市で2013年年初から6月末までに新規設立した企業は1万1903社に上る。新規設立企業を業種別で見ると、サービス分野が最も多く、全体の76.4%を占めている。2番目に多いのは建設分野の23.2%で、この上位2分野だけでほぼ100%を占めている。
2013-07-26
住友不動産・東神開発、ホーチミン市の超一等地で商業施設開発
英Hongkong Land International Holdings Limited、住友不動産、東神開発の共同事業体は、ホーチミン市1区Dong Khoi通り164番地で商業施設・高級ホテルを開発する。
2013-07-26
ホーチミン:病床数1000床の小児科病院、着工
ホーチミン市保健局によると、22日に同市ビンチャイン郡で病床数1000床の小児科病院を着工した。投資総額は5兆ドン(約236億円)、同病院はベトナムで最も近代的な小児科病院となる見通し。23日付サイゴンタイムズ(電子版)が報じた。
2013-07-26
ホーチミン:175病院が独シーメンスの最新MRI装置を導入
ホーチミン市にある国防省傘下の175病院は13日、独シーメンスの最新型磁気共鳴画像法(MRI)装置「MAGNETOM Verio 3T」の設置を記念する式典を行った。この装置が導入されるのは、ホーチミン市の病院では初めて。ベトナムプラスが報じた。
2013-07-25
ホーチミン:第6回電気設備・技術国際展示会が24日から開催
ホーチミン市タンビン区のタンビン国際展示場(TBECC)で7月24日(水)から27日(土)まで、「第6回電気設備・技術国際展示会(ベトナムETE 2013)」と「省エネ・グリーンエネルギー国際展示会(グリーンエネルギーエキスポ2013)」が開催される。
2013-07-25
グローバルサービス企画・開発のハチワン、ホーチミン市に子会社設立
グローバルサービス企画・開発の株式会社ハチワン(東京都渋谷区)は22日、ベトナムでWebマーケティング業務を行う現地子会社を設立したと発表した。子会社の名称は「ハチワン・ベトナム」。
2013-07-25
トップ>ニュース>社会>ホーチミン:浸水被害抑止に向け4か所に調整池建設へ
ホーチミン市浸水抑制プログラム推進センターはこのほど、2013年の同市浸水抑止案件状況及び今後実施する計画についてのレポートを同市人民評議会に提出した。17日付サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。
2013-07-24
ホーチミン市で農場直送の牛乳が人気、懸念は衛生面
このニーズを掴むべく、多くの農場が消費者への直販に動いている。市内の多くの代理店も、農場で買い付けた牛乳を加工し、客に販売している。「牛乳宅配」でネット検索すると、ホーチミン市とハノイを中心に数百の配達業者がヒットする。
2013-07-24
在ホーチミン米国総領事館の倉庫でガスボンベ破裂、男性1人が死亡
7月18日午後2時50分頃、ホーチミン市3区にある在ホーチミン米国総領事館の倉庫でガスボンベが破裂し、中で作業をしていた男性1人が死亡、数人が負傷する事故が発生した。18日付グオイラオドン紙(電子版)が報じた。
2013-07-23
米マクドナルド、2014年年初にホーチミン市で1号店オープンへ
米大手ファストフードチェーンのマクドナルドは15日、2014年年初にホーチミン市で1号店をオープンすることを正式に発表した。16日付カフェエフ等が報じた。
2013-07-20
ベトナム産コーヒー豆豊作 降雨順調で過去2番目の収穫量
ホーチミンのコーヒー豆加工施設で、機械ではできない豆の分別を手作業で行う従業員ら。ベトナムのロブスタ種のコーヒー豆は過去2番目の豊作となる見通し(ブルームバーグ)【拡大】. ベトナム産コーヒー生豆の収穫量が過去2番目の豊作となる見通しだ。
2013-07-19
寝具のダンロピロー、ホーチミン市に初のショールーム開設
寝具の製造・販売を行う英ダンロピローは、ホーチミン市10区に初のショールームを開設した。同ショールームではベッド用マットレスをはじめとした様々な製品を展示している。12日付VNエクスプレスが報じた。
2013-07-19
ホーチミン市への外国人観光客増加、ホテル業界も盛況
北部各省と比べ、南部の宿泊サービス市場が盛況だ。Grant Thornton Vietnam社の市場調査では、南部のサービスの方が専門性に優れていることも分かっている。
2013-07-18
ファミリーマート、ホーチミン市1号店7月末に再オープン
株式会社ファミリーマート(東京都豊島区)は、ベトナム流通大手のフータイグループ(PTG)との提携解消を発表し、今月末にホーチミン市1区で1号店を再オープンすることを明らかにした。サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。
2013-07-17
大阪市、低炭素都市形成でホーチミン市に技術協力
大阪市はベトナム・ホーチミン市に、低炭素都市形成に向けた官民連携の技術協力を始めた。あわせて、田中清剛副市長を本部長とする「大阪低炭素都市開発支援本部」を設置した。ホーチミン市の都市施策や廃棄物・排水処理施策、エネルギー施策の実現可能性を調査。
2013-07-17
ホーチミン:ビンコムセンターBで25日まで夏の安売りセール実施
ホーチミン市1区の大型商業施設「ビンコムセンターB」では7月15日(月)から25日(木)まで、夏の安売りセールが開催される。この期間中は商品が最大5割引で販売されるという。12日付SGTTが報じた。
2013-07-16
ホーチミン:床屋に偽装した外国人向け売春宿を摘発
ホーチミン市社会秩序犯罪捜査局(PC45)と同市文化社会関連調査団は10日午後10時ごろ、同市タンビン区第4地区チャンクオックホアン通り109番地にある理髪店「ホアラン」の立ち入り検査を実施し、外国人をターゲットとした売春ルートを摘発した。
2013-07-15
アジア開銀、ホーチミンのメトロ2号線建設に5億ドル融資
ベトナム政府は4日、ホーチミン市都市鉄道(メトロ)2号線建設案件(第2パッケージ)向けにアジア開発銀行(ADB)と5億ドル(約505億円)の融資契約を締結した。ガフィンが報じた。
2013-07-15
ハノイ、ホーチミン(ベトナム) 巡れば多彩な「夜の顔
午後8時すぎ、ハノイ市の官庁街を歩くと、緑色の芝が映えるバーディン広場にぶつかる。3万2千平方メートルの敷地で、家族連れやカップルが涼んでいた。 広場前にそびえるのは「ホーチミン廟(びょう)」。
2013-07-11
ホーチミン:第15回 国際靴・革製品展示会、11日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC)で7月11日(木)から13日(土)まで、「第15回 国際靴・革製品展示会(シューズ&レザーベトナム 2013)」が開催される。サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。
2013-07-10
ホーチミン:バイクに対する道路補修費の徴収を見合わせ
ホーチミン市人民委員会のレ・ホアン・クアン主席はこのほど、バイク及び自動三輪車に対する道路補修費徴収案の提出について一旦見合わせることを決定した。3日付ジエンダンゾアンギエップが報じた。
2013-07-09
ホーチミン:上半期のGDP成長率+7.9%、安定的成長を見せる
会議に参加した同市人民委員会のレ・ホアン・クアン主席によると、世界経済が低迷を続けている中、ホーチミン市の上半期のGDP成長率は+7.9%を達成した。
2013-07-09
トップ>ニュース>日系>JFEエンジ、現地法人の早期設立に向けホーチミン市人民委員会に協力要請
エネルギーシステムや鋼製構造物の設計・建築を手掛けるJFEエンジニアリング株式会社(東京都千代田区)の宮岡十里取締役は1日、ホーチミン市人民委員会のレ・マン・ハー副主席と会談し、ホーチミン市での現地法人設立の意向を伝えた。
2013-07-08
トップ>ニュース>日系>繊維商社タキヒヨー、ホーチミン駐在員事務所を開設
繊維商社のタキヒヨー株式会社(愛知県名古屋市)傘下の中国子会社・瀧兵香港有限公司は7月1日、ホーチミン市1区のサイゴントレードセンター内に駐在員事務所を開設したと発表した。
2013-07-05
ホーチミン:上半期の対カンボジア・ミャンマー輸出額が拡大
ホーチミン市商工局によると、2013年初年6か月における同市からカンボジア及びミャンマーへの輸出額は約1億9000万ドル(約188億円)に達し、前年と比べて大幅に増加した。サイゴンタイムズ(電子版)が報じた。
2013-07-05
ホーチミン市の上半期成長率7・9%
【ベトナム】ベトナム・ホーチミン市人民委員会によると、同市の今年上半期の域内総生産(GDP)は前年同期比7・9%増だったと推定される。うちサービス業は9・1%増、工業・建設は6・2%増、農業は7・0%増だった。サイゴンザイフォン(電子版)が伝えた。
2013-07-05
いま、アジアの飲食マーケットが熱い!③(ホーチミン編)
沸騰するアジア飲食マーケット視察レポート第三弾!今回はベトナム・ホーチミンを取り上げます。人口9000万人、30歳以下の若者が人口の2分の1とも3分の2ともいわれるベトナム。その最大の商業都市がホーチミンである。
2013-07-05
親日でも安心できない--オフショア開発で人気急上昇のベトナム人と付き合う方法
ベトナムにおいては、ベトナム全土の業界団体である「ベトナムソフトウェア協会(VINASA)」や、ホーチミン市での業界団体である「ホーチミン市コンピュータ協会(HOA)」といった団体があります。
2013-07-02
UPDATE 1-日立 、ホーチミン市の鉄道建設事業を約370億円で受注
東京 11日 ロイター] - 日立製作所 は11日、ベトナム初の都市鉄道となるホーチミン市都市鉄道建設事業で車両など設備一式を総額約370億円で受注したと発表した。
2013-07-02
ホーチミン:第11回機械・設備博覧会、7月2日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC)で7月2日(火)から5日(金)まで、「第11回ベトナム機械・設備国際博覧会(MTA VIETNAM 2013)」が開催される。銀行紙が報じた。
2013-07-02
ホーチミン:結婚披露宴場・コンベンションホールが増加中
ホーチミン市には現在、約120か所の結婚披露宴場・コンベンションホールがある。更に複数の披露宴会場が現在も建設中だ。
2013-07-02
トップ>ニュース>観光>トリップアドバイザーの「アジア人気博物館トップ25」、越の博物館3つがランクイン
観光ウェブサイト「トリップアドバイザー」はこのほど、アジアの人気博物館トップ25を発表した。このランキングでベトナムから3つの博物館がランクインした。26日付ベトナムネットが報じた。
2013-07-01
カテゴリ
エリア