News

2015年10月のニュース

2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 6 7 8 9 10 11 12

2015年10月

ホーチミン:メトロ5号線建設案を首相に提出、投資総額99.8兆VND
ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市都市鉄道(メトロ)5号線の建設案をグエン・タン・ズン首相に提出し、国会常務委員会に報告・上程するよう求めた。これは、同市メトロ8路線の一つとなる。
2015-10-31
ジャパンフェスティバル、ホーチミンで11月14日・15日開催
主要イベント・プログラムは、◇アニメキャラクターコンテンツ、◇日本の伝統文化の発信、◇ホーチミン商工会チャリティーバザー、◇NHKアジアカラオケのど自慢、◇ジャパンアイドルライブ in JFV2015、◇ワールドコスプレサミット、◇日越ミュージックショーなど。
2015-10-31
ホーチミンの滞在シーンが進化中! ベトナムらしさを満喫する最新ホテル案内
ホーチミン市の宿泊先といえば、これまでシェラトンやインターコンチネンタル、カラベルといった定番のシティホテルか、コンチネンタル、マジェスティックなど仏領時代の雰囲気を残す老舗ホテルが人気を博していました。
2015-10-31
「ホーチミン市マラソン2016」、16年1月24日開催
参加者は同区にあるバングエット湖 (Ho Ban Nguyet)やフーミー橋 (Cau Phu My)を巡りながら、全長5km・10km・21kmの3コースに分かれて走る。 同イベントには年齢や国籍を問わず誰でも参加できる。
2015-10-30
ホーチミン:大気汚染が深刻化、浮遊粒子状物質濃度が上昇
ホーチミン市資源環境局所属環境観測分析センターの報告によると、最近市内の大気中の一酸化炭素(CO)や浮遊粒子状物質(SPM)の濃度が、2010〜2014年期の観測値を大きく超えているという。
2015-10-30
トランスコスモス、ベトナム ホーチミンに190席のオペレーション拠点「ホーチミンセンター」を設立
トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、ベトナム ホーチミンにオペレーション拠点「ホーチミンセンター」を設立しました。
2015-10-30
アジア・ヨーロッパ融合のレストラン「The KAfe」 ホーチミン初出店
香港系の「Cassia Investment」が500万ドル以上を投資し、今年中にハノイとホーチミン市の26店舗を展開する予定といい、今回のホーチミン1号店はその計画の一環。
2015-10-29
日立造船、ホーチミンで汚泥処理プロジェクト受託
日立造船株式会社(大阪市住之江区)は、環境省の委託事業「平成27年度アジア水環境改善モデル事業」で、「ホーチミン市におけるセプティックタンク汚泥処理プロジェクト」を受託した。
2015-10-29
ホーチミン:メトロ2号線、完成目標を2020年に再延期
ホーチミン市都市鉄道(メトロ)2号線(ベンタイン〜タムルオン間)案件の投資主であるホーチミン市人民委員会はこのほど、同案件の完成目標を2018年から2020年に2年延期した。同案件の完成が延期されるのは今回が2回目。
2015-10-28
JA全農など ホーチミン市に和食店
【ベトナム】全国農業協同組合連合会(JA全農)と飲食関連のコンサルティング会社フードワークス(東京都品川区)の合弁会社わしょくワークスはホーチミン市に和食店「花蝶」を出店し、28日にグランドオープニングを行う。
2015-10-28
ホーチミンの廃品回収業者、拾った100万円受け取る 破れた紙幣を日本銀行が交換
ベトナム海運商業銀行(ホーチミン市フーニュアン区)で10月23日、Huynh Thi Anh Hong(フイン・ティ・アン・ホン)さんが約2億ドンを手にした。 2013年11月、廃品回収業者のホンさんは古いスピーカーの中から日本円約500万円を発見。
2015-10-28
モビフォン、初のIT製品小売店をホーチミンにオープン
携帯通信大手モビフォン(MobiFone)は19日、ホーチミン市1区にIT製品・部品を取り扱う初の小売店(80 Nguyen Du St., Dist.1, Ho Chi Minh)をオープンした。これにより、同社は国内の小売市場へ正式に参入したことになる。
2015-10-28
ホーチミン:40年放置の巨大給水塔、防火用に使用目的変更へ
サイゴン水道総公社(サワコ=SAWACO)はこのほど、ホーチミン市内で長年未使用のまま放置されている鉄筋コンクリート製の大型給水塔の使用目的変更案を、ホーチミン市人民委員会に提出した。
2015-10-28
ホーチミン:大潮で道路冠水の恐れ、ピークは28日午後
南部地域水文気象台によると、ホーチミン市では27日から29日にかけて、大潮により市内の多くの地域で道路が冠水する恐れがあるという。ピークは28日午後で、雨と重なれば潮位は1.61mに上昇する見込み。
2015-10-28
ホーチミン:国際小売・フランチャイズ展示会、11月5日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で、11月5日(木)から7日(土)まで、「第7回国際小売・フランチャイズ展示会(VIETRF 2015)」が開催される。
2015-10-27
ホーチミン:バイク衝突で口論、女2人組が男性を刺殺し逃走
ホーチミン市3区ザンチューロータリーで24日19時30分ごろ、バイクが衝突したことで男性と女2人組が口論となり、女の1人が所持していたナイフを取り出して男性を刺し殺すという事件が発生した。
2015-10-27
ホーチミン:「第24回国際ジュエリーフェア」、11月4日から開催
ホーチミン市11区のフートー競技場(221 Ly Thuong Kiet St., Dist.11, Ho Chi Minh)で11月4日(水)から8日(日)まで、「第24回国際ジュエリーフェア(VIJF 2015)」が開催される。同展示会は、サイゴンジュエリー(Saigon Jewelry=SJC)が主催するもの。
2015-10-26
「ホーチミン市の街路樹にヤシの木」、ココナツ協会の提案却下
ホーチミン市交通運輸局は22日、同市で新設した道路や運河沿いの街路樹としてココナツ(ヤシの木)を植えるようベトナムココナツ協会が提案したことについて、不適切だとしてこれを却下した。
2015-10-26
ホーチミン:10月24日21時から広い地域で断水
サイゴン水道総公社(サワコ=SAWACO)によると、トゥードゥック浄水場の設備点検・修理に伴い10月24日(土)21時から翌25日(日)午前5時までの8時間、ホーチミン市の広い地域で断水となる。 これにより、同市の15の区が断水の影響を受ける。
2015-10-25
「犬小屋交差点」の由来…ホーチミンで有名な5つの交差点
ホーチミン市の通りには、数多くの交差点が存在している。
2015-10-25
ベトナム・ホーチミンの国際繊維製品展示会に125社が参加
ベトナム・ホーチミンの国際繊維製品展示会に125社が参加. ベトナム・ホーチミンの国際繊維製品展示会に125社が参加. 昨日からホーチミン市で開催されている繊維産業展示会に国内外から125社が参加し、自社製品やサービスを紹介している。
2015-10-24
[ベトナム株]14年の宝くじ総売上高63兆VND、南部で人気
特にホーチミン宝くじは、売上高が5兆5000億VDN(約296億円)、税引前利益が8000億VND(約43億円)で好調だった。ホーチミン宝くじの売上高は、北部及び中部全体の売上高を上回っている。
2015-10-23
密輸入の空弾14万個を没収、輸送したトルコ航空に罰金
大量の空包は、60個の段ボール箱に詰め込まれた状態で見つかった。トルコのイスタンブールからタイのバンコクを経由してホーチミン市に輸送されたもので、所有者についての情報は明らかにされていない。
2015-10-23
ランイベント「Run for the Heart」、ホーチミンで11月8日開催
同イベントは、心臓病を患う貧しい子供の支援を目的に2013年から毎年開催されているもの。2013年は約3000人が参加し、集まった募金3億4500万VND(約186万円)が15人の心臓手術の費用として寄付された。
2015-10-23
ホーチミン:不正改造二輪車を一斉取り締まり
ホーチミン市警察は20日、不正改造二輪車の一斉取り締まりを行い、午後4時までに222台を摘発し、このうち131台を没収した。
2015-10-23
東南アジア株式=大半が上昇、ホーチミンがアウトパフォーム
[22日 ロイター] - 22日の東南アジア株式市場の株価は大半が上昇。ホーチミン市場では銀行株がけん引し、2カ月超ぶりの高値で終了した。一方、投資家の間では、欧州中央銀行(ECB)理事会の結果待ちの姿勢が強かった。
2015-10-23
ホーチミンのカフェで「ノーブラ」割引 乳がん検診普及啓発活動の一環で
ホーチミン市1区と10区にあるカフェ「Mokey in Black」で10月13日〜20日、女性客を対象に「ノーブラ割引」が行われた。 10月13日の「世界ノーブラデー」に合わせた「乳がん検診普及の啓発活動」の一環。
2015-10-23
東南アジア株式=総じてしっかり、インドネシアはパーム油関連に買い
... クアラルンプールの総合株価指数 は0.12%高の1707.11。 一方、バンコクのSET指数 は0.20%安の1415.80。ただ、エネルギー株は堅調で、PTTエクスプロレーション・アンド・プロダクション(PTTEP) は2.1%高。ホーチミンのVN指数 は0.04%安の590.24。
2015-10-22
ベトナムの交通手段を知っておきましょう。【ベトナム】
ベトナムに観光で来る方も、駐在で長期滞在する方も、気になるのが現地の交通手段。そこでホーチミンの交通手段についてご紹介します。 ホーチミンでは大きく分けて3つの交通手段があります。 まずはタクシーです。観光客も駐在の方も必ずお世話になる乗り物です。
2015-10-22
ベトナム人の小腹を埋めるストリートフードたち
食文化が豊富なベトナムでは路上の外食文化が盛ん。ただしあくまで家族団らんも兼ねた内食を中心にしているためか、外食はそれほど重くなくその場でサクッと食べられるものであることが多い。
2015-10-22
ケイラインロジスティックス/ベトナム現地法人 ホーチミン支店を移転
当社ベトナム現地法人 "K" LINE LOGISTICS (VIETNAM) CO., LTD. ホーチミン支店は、下記の住所に移転いたします。
2015-10-21
「HCMC Run 2016」 来年1月に開催
ホーチミン市7区のフーミーフン(Phu My Hung)で来年1月24日、「HCMC Run 2016」が開催される。 市民に健康的な生活を奨励することを目的に2013年から開いている毎年恒例のマラソンイベント。主催は、広告会社「PULSE ACTIVE」とホーチミン市陸上競技連盟。
2015-10-20
ホーチミン:電線の地中化、市内44本の通りで完了
ホーチミン市電力総公社(EVNHCMC)はこのほど、同市の電線地中化計画に関する報告を発表した。報告によると、工事を開始した2011年から現在までに中電圧送電線358kmと低電圧送電線620kmを地中化したという。
2015-10-20
ホーチミン:タオダン公園の土地収用、メトロ駅建設で
ホーチミン市1区人民委員会によると、同市都市鉄道(メトロ)2号線(ベンタイン〜タムルオン間)のS2駅建設に伴い、建設地の一部となる同区タオダン公園の土地2100m2余りが収用されるという。 S2駅建設では、同公園内の街路樹33本も伐採される見通し。
2015-10-20
新興国の成長に期待する海外不動産投資の実像!
ASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした海外不動産投資ブームが続いている。リスクをコントロールしつつ、高いリターンを狙うにはどうすべきか。ダイヤモンドQ編集部が、ポイントを探った。 外国人による投資解禁でベトナムの不動産がにわかに注目を集めている。
2015-10-19
ホーチミンサンダルって何?
当時は物資が不足していたため、ホーチミンサンダルの原料には古タイヤが使われました。タイヤを切って、なめして作られていたのです。さらに、ホーチミンサンダルはつっかけるだけではなく、足首と足の先をしっかりと固定できるように作られています。
2015-10-18
Vietjet、ホーチミンからヤンゴンの路線を開通
ミャンマーとベトナムは、今年国交40周年を迎える。これを機に、新しい国際路線としてヤンゴン〜ホーチミン間が開通した。
2015-10-17
ホーチミン1区に7割が女性客のカフェ 「イケメン店員が多い」と人気に
ホーチミン市1区のDang Tran Con(ダン・チャン・コン)通りにあるカフェ「Topless Tea Express」が現在、「イケメン男性店員が多い」と地元女性客の人気を集めている。 越に女性客7割のカフェ内の様子 (関連画像) 男性店員たちは全員タンクトップを着用している同店。
2015-10-17
ホーチミン:メトロのシンボルカラー、路線で色分け
ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会は、同市メトロ8路線と地上電気鉄道及びモノレール計3路線のシンボルカラーを路線ごとにそれぞれ色分けする。シンボルカラーには、色盲の利用者でも識別しやすい色が選ばれている。
2015-10-17
ホーチミン:書店専門街「本通り」着工、11月23日オープン
なお、1980年代、ホーチミン市1区ダンティニュー(Dang Thi Nhu)通り(キーコン通り〜カルメット通り区間)は書店専門街として知られていた。かつてこの長さ100mの小さな通りは、多くの読書愛好家の憩いの場となっていた。
2015-10-16
ホーチミン市共産党委員会大会が開幕、発展の方向性を議論
第10回ホーチミン市共産党委員会大会(2015年〜2020年任期)が、14日開幕した。5日間にわたって今後5年間の発展の方向性について議論する。
2015-10-16
ビンズオン省で環状道路の一部開通、ホーチミンと接続
第2期では、国道1A号線と国道1K号線、ホーチミン道路を結ぶ全長約10km区間を着工する見通しだ。 なお、ビンズオン省は同日、省道 743号線拡張案件を着工した。
2015-10-16
フランスの食文化を紹介、ホーチミンで10月23日・24日
ホーチミン市5区にある5つ星ホテル「エクアトリアル(Equatorial)」(242 Tran Binh Trong St., Dist.5, Ho Chi Minh) で10月23日(金)と24日(土)の両日、フランスの食文化を紹介する毎年恒例のイベント「Balade en France」が開催される。開催時間は18時から23時まで。
2015-10-16
10月15日(木)
ホーチミン市のタンビン国際展示場(TBECC:446 Hoang Van Thu St., Tan Binh Dist., Ho Chi Minh)で、10月21日(水)から24日(土)まで、「第15回国際繊維製品展示会(VTG2015)」が開催される。
2015-10-15
ベトナム初のVietGAP豚肉店、ホーチミンに登場
ホーチミン市5区のホアビン市場で9日、ベトナム安全農産物生産基準(Vietnamese Goods Agricultural Practices=VietGAP)をクリアしたベトナム初の豚肉店がオープンした。
2015-10-15
東南アジア株式=おおむね下落、ジャカルタは7週間ぶり大幅安
原油相場の値下がりを受けて、資源国通貨であるインドネシア・ルピア とマレーシア・リンギ がこの地域の通貨の下落を主導した。 シンガポール、バンコク、マニラ、ホーチミンの各市場は、米利上げが来年に先送りされるとの見方を受けたこれまでの続伸がストップした。
2015-10-14
宮川大輔×ケンドーコバヤシ「あんぎゃー」、ホーチミン公演決定
お笑い芸人の宮川大輔とケンドーコバヤシが、あらゆるテーマでトークを繰り広げるライブ「あんぎゃー」のベトナム公演が決定した。ベトナム公演は、11月10日(火)にホーチミン市で開催される。
2015-10-14
三菱ふそうの29人乗りバス、ホーチミン市のSAMCO工場で製造
ホーチミン市労働連合とSai Gon交通運輸機械総公社(SAMCO)は、SAMCOの商用自動車工場を、第10回ホーチミン市党部大会記念施設に認定した。
2015-10-14
ホーチミン:ビュッフェスタイルの路上飲食店が増加中
経営不振に喘いでいたホーチミン市内の個人経営による路上飲食店は最近、客足の回復を狙って、人気のビュッフェスタイルに切り替える店舗が増えている。
2015-10-14
大森廻漕店、ホーチミンに物流会社設立
大森廻漕店は、1873年1月創業、1921年11月設立で、通関・輸出入、保管・配送、物流加工などのサービスを手掛ける。2012年、ベトナム現地法人設立のフィジビリティスタディ(FS)を目的として、ホーチミン市に駐在員事務所を開設した。
2015-10-13
ホーチミンのカフェ「ボーングカフェ」人気に キッズスペース、ビジネスマン向け会議室も
ホーチミン市10区のTo Hien Thanh(ト・ヒエン・タン)通りにあるカフェ「Boong Cafe(ボーングカフェ)」が現在、地元民の層を中心に人気を集めている。 店内に客が自由に弾けるピアノを置く同店。飲み物や軽食の価格は2万5000ドン(約130円)〜6万ドン(約320円)。
2015-10-13
「ホーチミン市工科大学就職展示会」11月開催、参加企業募集中
ホーチミン市工科大学と株式会社CBS(大阪市淀川区)は、11月7日(土)の8時から17時まで、「ホーチミン市工科大学就職展示会」を同大学構内(268 Ly Thuong Kiet St., Dist.10, Ho Chi Minh)で開催する。
2015-10-13
日本精密がホーチミンで第4工場着工、高級腕時計の需要に対応
腕時計関連の部品製造などを手掛ける日本精密株式会社(埼玉県川口市)は9月、ホーチミン市でベトナム第4工場を着工した。竣工は2016年4月末、操業開始は2016年5月中旬を予定している。
2015-10-13
ホーチミン:国際ファッションウィーク、桂由美氏が初参加
ホーチミン市にあるGEMセンター(8 Nguyen Binh Khiem St., Dist.1)で10月14日(水)から18日(日)まで、「ベトナム・国際ファッションウイーク2015(Vietnam International Fashion Week - VIFW 2015)」が開催される。 同イベントには、国内外の有名デザイナー20人が参加する。
2015-10-12
ホーチミン5区のベトナム版「フルーツビュッフェ」人気に
チャン・トゥー通り(ホーチミン5区)の路上の「フルーツビュッフェ」店が人気を集めている。 客は支払い後、店のカップをもらい、マンゴー、スイカ、リュウガン、アボカドなどの果物10種類、ゼリー4種類から自由に好きなものを選べる。ヨーグルトとココナツは無料。
2015-10-10
ベトナムモーターショー2015、ホーチミンで10月28日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7)で、10月28日(水)から11月1日(日)まで、今年で11回目を迎える国内最大のオートサロン「ベトナムモーターショー2015(Vietnam Motor Show 2015)」が開催される。
2015-10-09
「NHKアジアカラオケのど自慢」ホーチミン大会、出場者募集中
ホーチミン市1区の9月23日公園で11月14日(土)と15日(日)の2日間、「NHKアジアカラオケのど自慢」ホーチミン大会が開催される。優勝者は、日本で開催される「NHKアジアカラオケのど自慢」決勝大会に出場することができる。
2015-10-09
ホーチミンなど南部で煙霧、インドネシアの森林火災が原因か
ホーチミン市を含む南部で数日前から煙霧が生じている。南部気象台のダン・バン・ズン副台長はこれについて、インドネシアの森林火災が原因との見方を示した。
2015-10-09
東南アジア株式=総じて上昇、エネルギー関連買われる
前日も小幅な買い越しだった。 その他市場の終値は、バンコクのSET指数 が1.68%高の1393.66、ジャカルタの総合株価指数 は0.93%高の4487.13、マニラの主要株価指数PSEi は0.76%高の7108.80。一方、ホーチミンのVN指数 は0.30%安の579.57。
2015-10-08
ホーチミン:ベトナム木材展示会、10月14日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で10月14日(水)から17日(土)まで、「第11回ベトナム木材展示会(VIETNAMWOOD 2015)」が開催される。
2015-10-08
石田大成社とクレアジア、ホーチミンに合弁会社設立
ホーチミン市で2日、開所式が開催された。 同合弁会社では、◇セールスプロモーション、◇デジタルマーケティング、◇マーケティングリサーチ、◇ローカライゼーションの4つを柱としたサービスを提供する。
2015-10-07
ホーチミン:南部の4つの区・郡に経済特区設置を提案
ホーチミン市発展研究所(HIDS)は1日、市南部の4つの区・郡にまたがる面積約890km2の土地に経済特区を設置する案を市人民委員会に提出した。対象地域に多い経済効率の低い農地を、現代的な都市区に変貌させることが狙いだ。
2015-10-07
ホーチミン:国内最高層ビル着工、2022年完成
エンパイア・シティー社(Empire City)は2日、ホーチミン市2区トゥーティエム新都市区における大規模な複合開発案件「エンパイア・シティー」の着工式を行った。
2015-10-06
ベトナム最大の工作機械見本市、ホーチミンで10月8日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で10月8日(木)から10日(土)まで、ベトナム最大の工作機械見本市「METALEX VIETNAM 2015」が開催される。
2015-10-05
ベトナム独立の父が眠るホーチミン廟で歴史に思いを馳せる
ベトナムの首都ハノイ。ハノイはベトナムの工業の中心地として知られ、また農産物の集散地ともなっているベトナム北部の中心的都市。
2015-10-05
フーティウ屋台の出稼ぎ夫婦と遠く離れた娘たちの物語
街が眠りにつく深夜1時半、ホーチミン市フーニュアン区グエンティフイン通りの一角では、煮えたぎるフーティウ(南部を代表する米製麺)の鍋の傍らで夫婦が静かに客を待っている。 「フーティウは人々の生活を支えるものだから、1日中、夜遅くまで売り続けているんです」。
2015-10-04
ホーチミン・カンゾーで漁師の伝統祭「ギ・オン」
ホーチミン市のカンゾーで9月26日〜29日、地元漁師がクジラを祭る伝統行事「Nghinh Ong(ギ・オン)」が行われた。 毎年旧暦の8月14日~17日にカンゾーの漁師たちが行う同祭。ベトナムでは古くから、クジラは「オン魚=おじいさん」と呼ばれ、船の神様と言い伝えられている。
2015-10-03
石川文洋さんホーチミン市友好交流賞受賞 ベトナム戦争の写真評価
戦争中の南ベトナムで4年間戦況を取材し、爆撃に遭う北ベトナムも記録した報道写真家の石川文洋さん(77)=諏訪市尾玉町=は、ベトナムホーチミン市から同市紋章「ホーチミン市友好交流賞」を受けた。
2015-10-03
ホーチミン:中心部に書店専門街「本通り」設置へ
ホーチミン市人民委員会は10月、同市1区中心部に書店専門街の「グエンバンビン本通り」を設置する。早期に始動すべく、同市人民委員会は同市情報通信局に関連機関との協力を求めている。
2015-10-02
医薬品のイワキ、ホーチミンに駐在員事務所開設
医薬品・化学品の輸入・卸などを手掛けるイワキ株式会社(東京都中央区)は1日、ホーチミン市に駐在員事務所(1607 CJ Building, 2 bis-4-6 Le Thanh Ton St., Dist.1, Ho Chi Minh)を開設した。
2015-10-02
ふくおかFG、ホーチミンに駐在員事務所開設
ふくおかフィナンシャルグループ(福岡県福岡市、FFG)は、取引先の海外ビジネスサポートを目的として、2016年3月を目処にホーチミン市に駐在員事務所を開設する。また、12月を目処に台湾の台北にも駐在員事務所を開設する計画だ。
2015-10-01
3週間先まで予約がとれないベトナムの人気ピザ屋。日本人オーナーが牛を飼い始めた理由
広告代理店部門でベストプレーヤー賞を受賞。2008年、同社の駐在員としてベトナム・ハノイに赴任。2011年にホーチミンでピザレストラン・Pizza 4P's(ピザフォーピース)を立ち上げる。現在はホーチミンとハノイで店舗を展開するほか、食材宅配サービス「Box 4P's」も展開中。
2015-10-01
ハノイ市、タンロン遺跡の遺物638点をホーチミン市に寄贈
ハノイ市は28日、同市バーディン区の世界文化遺産タンロン城王宮跡(タンロン遺跡)の遺物638点をホーチミン市に寄贈した。両市の共産党委員会及び人民委員会の間で、寄贈に関する署名が行われた。
2015-10-01
ホーチミンで見つけた遊び心のある便利なショルダーポーチ
可愛い雑貨が溢れるホーチミンでは、“ちょうどいい”遊び心のある逸品を発見するのも、密かな楽しみだったりします。だからこのデニム地のショルダー型ポーチに出会った時は、ちょっとしたトキメキを感じたわけです。
2015-10-01
カテゴリ
エリア