News

2013年10月のニュース

2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 6 7 8 9 10 11 12

2013年10月

TIS、IT活用の発展への支援でホーチミン市校工科大学と提携
ITホールディングスグループのTIS株式会社(東京都新宿区)はこのほど、ベトナムの有力大学の一つであるベトナム国家大学ホーチミン市校工科大学と提携し、研究助成金の提供に関する契約を締結した。
2013-10-31
10月31日(木)
日越友好年記念事業の一環として、ホーチミン市で11月8日(金)〜10日(日)まで、日越ITエンジニアたちが交流するハッカソンイベント「JV Hacking Fest 2013」が開催される。
2013-10-31
ホーチミンと大阪、低炭素都市形成に向けて協力
ホーチミン市人民委員会のレ・ホン・クアン主席が率いる同市代表団は21日、大阪市の公式訪問を開始し、同日、大阪で開かれた「ホーチミン市・大阪市 低炭素都市形成に向けた国際シンポジウム」に参加した。22日付VOHが報じた。
2013-10-29
ホーチミン市人民委主席、横浜市長と会談、協力関係推進で一致
ホーチミン市人民委員会のレ・ホン・クアン主席が率いる同市代表団が24日、横浜市を公式訪問し、同市の林文子市長と会談した。25日付サイゴンザイフォン紙(電子版)が報じた。
2013-10-29
ホーチミン:マンモス小学校、児童数は4000人以上
ホーチミン市は国内でも教育施設が多い都市として知られているが、全国からの労働者が集まる経済の中心でもあるため、労働者の多い地区ともなると、小学校一クラスの児童数が40人をゆうに超えるところもある。22日付トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。
2013-10-26
ホーチミン:24時間電話対応の行政手続サポートサービスを開始
ホーチミン市1区人民委員会は15日、ベトナム郵政通信総公社(VNPT)傘下のホーチミン市通信社(ホーチミン市テレコム)通信局およびホーチミン市郵便局と協力し、24時間電話対応の行政手続きサポートサービスを開始した。16日付タインニエン紙(電子版)が報じた。
2013-10-26
ホーチミン市メトロ1号線、土地収用が今月完了
同案件は投資総額47兆3250億ドン(約2200億円)、このうち41兆8330億ドン(約1950億円)が日本の円借款から拠出される。
2013-10-24
ホーチミン:川の水位が上昇傾向、浸水状況が悪化
ホーチミン市浸水防止計画管理センターによると、現在市内には大潮で川の水位が警戒レベル3(1.5メートル)に達すると浸水する個所が◇ルオンディンクア(2区)、◇ベンフーディン(8区)、◇ビンクオイ(ビンタイン区)など10か所ある。
2013-10-24
参天製薬、ホーチミン事務所を開設
今回の事務所開設により、成長を続けるベトナム市場において、同社製品と参天ブランドのさらなる浸透に努めることで、2020年までの長期的な経営ビジョンである「世界で存在感のあるスペシャリティ・カンパニー」の実現を目指す。
2013-10-23
ホーチミンの合計特殊出生率1.33人、全国平均下回る
保健省の人口・家族計画化総局はこのほど、ホーチミン市の合計特殊出生率(一人の女性が一生に産む子供の平均数)が全国平均の2人を下回る1.33人に留まっていることを明らかにした。トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。
2013-10-23
ホーチミン:ホワイトライオンの赤ちゃんが誕生
ホーチミン市クチ郡のクチウォーターパーク内にある動物園でこのほど、2頭のホワイトライオンの赤ちゃんが生まれた。両親はいずれも黄褐色のライオンだという。VNエクスプレスが報じた。
2013-10-22
日本食材販売のアクルヒ、ホーチミンで冷蔵倉庫を運営
ベトナムで高級レストランや5つ星ホテル、日本食レストラン向けに日本食品を卸販売しているアクルヒグループは13日、ホーチミン市ビンチャイン郡で冷蔵倉庫の運営を開始した。14日付ジエンダンダウトゥ紙(電子版)が報じた。
2013-10-21
在ホーチミン・イタリア総領事館、12月末に開設へ
ロレンツォ・アンジェロ−ニ駐ベトナムイタリア大使は、15日にホーチミン市で開催されたイタリア企業向けビジネスフォーラムで、両国の外交関係樹立40周年を記念し、12月30日に在ホーチミン・イタリア総領事館を開設すると発表した。15日付サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。
2013-10-19
10月18日(金)
ホーチミン市10区のフートー競技場で10月18日(金)から20日(日)まで、ファッションや美容関連商品などの展示会「SHE EXPO 2013」が開催される。 同展示会は、ベトナムのビネックスアド(Vinexad)とミャンマーのグローバルネットワーク社の共催によるもの。
2013-10-19
ホーチミン:第13回国際繊維製品展示会、10月24日から開催
ホーチミン市タンビン区のタンビン国際展示場(TBECC)で、10月24日(木)から27日(土)まで、「第13回国際繊維製品展示会(VTG2013)」が開催される。サイゴンダウトゥ紙(電子版)が報じた。
2013-10-18
スターバックス、ベトナム3号店をホーチミン市にオープン
米コーヒーチェーン大手スターバックスのベトナム3号店が16日、ホーチミン市1区の5つ星ホテル「レックス」の1階にオープンした。新店舗はパスター通りとレタイントン通りが交差する角の好立地に位置する。16日付ベトナムニュース紙(電子版)が報じた。
2013-10-18
ホーチミン:国際ファッション展示会が11月1日から開催
ホーチミン市タンビン区のタンビン国際展示場(TBECC)で11月1日(金)から6日(水)まで、「ベトナム国際ファッション展示会(VIFF 2013)」が開催される。15日付グオイラオドン紙(電子版)が報じた。
2013-10-18
ホーチミン:タオダン公園が世界の注目心霊スポットに?
英国の有名旅行ガイドブック「ラフガイド」はこのほど、「世界の注目心霊スポット」をウェブサイト上で発表し、その中でホーチミン市1区のタオダン公園を紹介した。14日付タインニエン紙(電子版)が報じた。
2013-10-17
トップ>ニュース>エンタメ>桂三枝 改メ 六代 桂文枝 襲名披露公演inホーチミン
落語家の六代 桂文枝がホーチミン市の「ホテル・ニッコー・サイゴン」で11月7日(木)に「三枝 改メ 六代 桂文枝 襲名披露公演inホーチミン」を開催する。桂文枝は2012年に六代 桂文枝を襲名する以前は長く桂三枝として活動していた。
2013-10-16
ホーチミン:第2サイゴン橋が開通
ホーチミン市インフラ投資[CII]は10月15日、ホーチミン市の2区とビンタイン区を結ぶ第2サイゴン橋の開通式を開催する。14日付サイゴンティエップティ紙(電子版)が報じた。
2013-10-16
トップ>ニュース>イベント>モバイルマーケティングフォーラム、ホーチミンで23日開催
なお、同フォーラムはモバイルマーケティング協会(MMA)とGoldsun Focus Media社の共催によるもので、今年は300人以上の参加者を見込んでいる。 PR. ベトナム旅行のことならやっぱりスケッチ。現地日系旅行代理店だからできる安心の24時間現地サポート。
2013-10-16
ホーチミン:ガス販売店で爆発事故、店員が重傷
10日午後10時頃、ホーチミン市フーニュアン区チュオンサー通りにあるガス販売店でガスボンベの爆発事故が発生し、店員の男性が火傷で重傷を負った。11日付VNエクスプレスが報じた。 負傷したのは、この店で働いていた北中部クアンガイ省出身の男性。
2013-10-15
ホーチミン:国際ガラス技術展示会が10月31日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC)で10月31日(木)から11月2日(土)まで、「国際ガラス技術展示会(ガラステックベトナム2013)」が開催される。ハノイモイ紙(電子版)が報じた。
2013-10-15
トップ>ニュース>日系>インテリジェンス、ホーチミンに初の開発拠点
株式会社インテリジェンスホールディングス(東京都千代田区)は8日、システム開発受託サービスの体制強化を目的として、ホーチミン市に新たな開発拠点「Intelligence Business Solutions Vietnam Co., Ltd.」(IBSベトナム)」を設立したと発表した。
2013-10-13
デジタルコンテンツ制作会社のグミ、ホーチミンに現地法人設立
株式会社グミ(東京都渋谷区)はこのほど、Webシステムのオフショア開発拠点と、プロモーションコンテンツの海外展開を加速させることを目的とした子会社、株式会社グミベトナムをホーチミン市に設立すると発表した。
2013-10-12
トップ>ニュース>日系>10/29ベトナム工業団地進出セミナー、東京で開催、ホーチミン市近郊の工業団地集結
ベトナムで工業団地代理店事業やレンタカー事業、進出支援情報サイト運営等を手掛けるソルテックトレーディング(本社:ホーチミン市)は、10月29日(火)に東京で、ベトナムにある複数の工業団地からプレゼンターを招き、「ベトナム工業団地進出セミナー」を開催する。
2013-10-12
トップ>ニュース>エンタメ>音楽オーディション番組「Xファクター」ベトナム版、来年3月末から放送
ベトナム国営テレビ(VTV)は2014年3月30日から、英国のリアリティ音楽オーディション番組「Xファクター」のベトナム版「Nhan to bi an」の放送を開始する。ベトナムプラスが報じた。 ベトナム版「Xファクター」は毎週日曜日午後9時にVTV3が放送。
2013-10-11
10月10日(木)
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC)で10月23日(水)から27日(土)まで、「第9回ベトナムモーターショー」が開催される。トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。
2013-10-10
ホーチミン:観光客を狙った犯罪の多発地区に監視カメラ設置を検討
ホーチミン市人民委員会は3日、同市1区、3区、5区の人民委員会に対して、同市警察と協力し、観光客を狙った犯罪・迷惑行為が多発している一部の地区への監視カメラ設置について検討するよう要請した。4日付ファップルアットが報じた。
2013-10-10
トップ>ニュース>統計>ホーチミン:年初9か月の工業団地内投資認可額、前年同期比+48%増
ホーチミン市輸出加工区・工業団地管理委員会(HEPZA)は4日、同市にある輸出加工区・工業団地内の2013年年初9か月における投資認可総額(新規・追加)が前年同期比+48.22%増の4億8019万ドル(約470億円)に達したと発表した。
2013-10-10
トップ>ニュース>観光>ホーチミン:年末に外国人旅行者向け販促キャンペーン実施
ホーチミン市文化スポーツ観光局は12月に、外国人旅行者をターゲットとした販売促進キャンペーン「サイゴン・グランドセール・フェア2013」を実施すると発表した。サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。
2013-10-09
ホーチミン:1区の一等地に新行政センター区を建設
ホーチミン市1区の市人民委員会庁舎のある一等地が、新行政センター区に生まれ変わる。2014年初頭の着工に向けて、準備が進められている。3日付VNエクスプレスが報じた。
2013-10-09
ホーチミン:ジャパンデー2013、10月6日開催
ホーチミン市青年文化会館ウェブサイト等が報じた。 今年のイベントでは、和太鼓グループ「打打打団 天鼓」の公演、よさこい踊りの実演、コスプレ大会などが催されるほか、日本食や日本の観光地を紹介したり、浴衣が体験できるブースなども出展される。
2013-10-08
アジア経済ニュース
ホーチミン市本庁舎ついに建て替えへ[経済]. ホーチミン市中心街の市人民委員会本庁舎などがついに建て替えられ、行政センターとして生まれ変わることになった。市の「顔」として親しまれてきたファサード(正面部分)は、歴史的な価値があるとして保存される。
2013-10-07
双生児の分離手術成功25年祝う
【ホーチミン共同】ベトナム戦争で米軍が散布した枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれ、「ベトちゃんとドクちゃん」の名で親しまれた兄弟の分離手術成功から25年を記念する式典が6日、ベトナム南部ホーチミン市内のホテルで開かれた。
2013-10-07
ホーチミン:一部の市バス始発駅をベンタイン・バスターミナルから変更
ホーチミン市公共旅客運航管理センターは10月1日から、一部の市バスの始発駅をベンタイン・バスターミナルから9月23日公園のバスターミナルに変更した。1日付トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。 始発駅が変更された路線は以下の通り。
2013-10-05
エティハド航空、ホーチミン〜アブダビ線を就航
アラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空は2日、ホーチミン~アブダビ間を結ぶ直行を就航した。2日付ダウトゥ紙(電子版)が報じた。 運航はデイリー運航、機材はエアバス330-200型機(ビジネスクラス22席、エコノミークラス240席)を使用する。
2013-10-04
大阪市・ホーチミン市低炭素まちづ...
二国間クレジット制度(Joint Crediting Mechanism(JCM))を活用したホーチミン市の低炭素都市形成に向けて、大阪市とホーチミン市が今後取り組むべき課題について議論を行います。
2013-10-03
ベトナム・ホーチミン、ナイトクルーズ船「ベンゲー号」、まもなく運航再開
魚の顔の形をした愛らしいホーチミンのナイトクルーズ船「ベンゲー号」は、2013年9月06日より1ヵ月間の予定でメンテナンスに入っておりましたが、予定通りに終了するメドが立ち、10月06日より再オープンすることが決まりました。 是非、ご利用ください。
2013-10-03
ホーチミン:日本人女性がバスターミナルでバスにひかれ死亡
被害者は、ホーチミン市人文社会科学大学の1階自習スペースで、学生らに日本語を教えていた宮本美智子さん。宮本さんは7区の自宅に帰るため、バスターミナルを利用しようと道路を渡る際に転倒。
2013-10-02
トップ>ニュース>イベント>ホーチミン:テレコム&モバイルの国際展示会、11月20日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC)で11月20日(水)から23日(土)まで、「VIETNAM TELECOMP 2013」、「Vietnam Internet & IT」、「Vietnam Electronics 2013」が同時開催される。ICTニュースなどが報じた。
2013-10-02
ホーチミン:医療保険カードにQRコード記載、10月から
ホーチミン市社会保険事務所は、10月1日から全国に先駆けて医療保険カードへのQRコード記載を開始した。QRコードは2次元バーコードの一種で、携帯電話のアドレス読み取り機能などに採用されている。トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。
2013-10-01
ホーチミン市電力総公社、電気窃盗の横行で巨額の損害
ホーチミン市では近代的な装置を使用した電気窃盗行為が横行しており、ホーチミン市電力総公社(HCMPC)は毎年巨額の損害を被っている。サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。
2013-10-01
ベトナムの肥満児数が急増、ホーチミンの肥満率は世界平均を上回る
全国の5歳未満の肥満児数は30万人を数え、このうち8万6000人は5大都市(◇ハノイ市、◇ホーチミン市、◇北部ハイフォン市、◇中部ダナン市、◇メコンデルタ地方カントー市)の乳幼児であるという。26日付トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。
2013-10-01
カテゴリ
エリア