News

2014年10月のニュース

2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 6 7 8 9 10 11 12

2014年10月

データからみるベトナムの朝食事情とは?
ホーチミンには写真左にあるように、通りの至る所に簡単な食堂があります。常設の店もありますが、多くは朝食や昼食時に店を開くスタイルです。またベトナムと言えば日本でもフォーが有名ですが、現地では朝食として多く食されています。
2014-10-31
ホーチミン:第14回国際プラスチック・ゴム工業展示会、11月5日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で11月5日(水)から11月8日(土)まで、「第14回国際プラスチック・ゴム工業展示会(VietnamPlas 2014)」が開催される。
2014-10-31
ホーチミンの若者たちが農業支援活動-ベトナム産トマトを直接市場へ
そのニュースを受け、ホーチミン在住の若者で組織するボランティア団体が、卸業者の買い取り価格よりも5〜10倍高く買い取った。
2014-10-31
ホーチミン:国際ベビー&キッズ用品展示会、30日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で、10月30日(木)から11月1日(土)まで「国際ベビー&キッズ用品展示会(Vietbabyfair 2014)」がベトナムで初めて開催される。
2014-10-30
ベトナムの2大空港、「アジアワースト10」にランクイン
各国の空港についての情報を集めたウェブサイト「The Guide to Sleeping in Airports」が発表した「2014年アジアワースト空港トップ10」に、ベトナムの2大空港、ハノイのノイバイ空港とホーチミンのタンソンニャット空港がランクインした。
2014-10-30
ホーチミン:第14回国際繊維製品展示会、29日から開催
ホーチミン市のタンビン国際展示場(TBECC:466 Hoang Van Thu St., Tan Binh Dist., Ho Chi Minh)で、10月29日(水)から11月1日(土)まで、「第14回国際繊維製品展示会(VTG2014)」が開催される。
2014-10-29
「美しい東北の手仕事展」、ホーチミンとハノイで10月31日から開催
国際交流基金ベトナム日本文化交流センターは、ホーチミン市とハノイ市で10月31日(金)から12月22日(月)まで、「美しい東北の手仕事展」を巡回展示する。同展は在ホーチミン日本国総領事館との共催、京都国立近代美術館 主任研究員の松原龍一氏の監修によるもの。
2014-10-29
ホーチミンが「東洋のパリ」と呼ばれるわけ
ベトナム最大の商業都市、ホーチミンに行ってきました。「東洋のパリ」と呼ばれる由来となった、コロニアル様式の建物が並ぶ街並みを堪能! 一方で勢いのある国ならではの活気に触れ、エナジーチャージもできました。
2014-10-29
[ベトナム株]「アンドンプラザ、テナント賃料の値上げで係争」
ホーチミン市5区のショッピングセンター「アンドンプラザ」で、テナント賃料の値上げを巡ってテナント店主とアンドンプラザ運営会社との間で係争が起きている。23日朝、店主らは店を閉めてプラザ入り口前に集結し、値上げに対する抗議行動を行った。
2014-10-28
まつげエクステサロン「Blanc」2号店、ホーチミン中心部にオープン
株式会社ブラン(Blanc、大阪市淀川区)が手掛けるまつげエクステ専門美容室「Blanc」のベトナム2号店が、ホーチミン市1区にこのほどオープンした。同店舗は、同社にとって海外初の路面店となる。
2014-10-27
イオンモールベトナム2号店
同店は地上3階建て、延べ床面積約7万平方メートル、バイク6000台と車1000台の駐輪・駐車場を有する地域最大規模の商業施設となる。
2014-10-25
ホーチミン:新生「観光局」が発足、文化スポーツ観光局から分離独立
23日、ホーチミン市文化スポーツ観光局から観光部門が分離独立し、「ホーチミン市観光局」に生まれ変わった。新生「観光局」は同日、3区グエンディンチエウ通り140番地にある庁舎で事業を開始した。
2014-10-25
ホーチミン:住宅密集地でのカラオケ店営業を不許可へ
ホーチミン市人民委員会はこのほど、「2030年までを見据えた2020年までのカラオケ・ディスコ活動管理計画」を承認し、路地や裏道など、住宅が密集し居住者の多い地域におけるカラオケ店の営業を認可しない方針を明らかにした。
2014-10-25
ホーチミン:ごみ処理場を閉鎖へ、環境汚染が深刻化
ホーチミン市人民委員会はこのほど、環境衛生を確保し、廃棄物処理の需要を満たす目的で、同市クチ郡にあるフオックヒエップごみ処理場を閉鎖する決定を下した。
2014-10-24
ホーチミン:伝統的市場の店舗スペース売買、4m2で80億VND
近年、国民の生活水準の向上とライフスタイルの変化に伴い、都市部ではスーパーマーケットや商業施設などの近代的販売チャネルが急速に普及しているが、依然として伝統的な市場の存在感は圧倒的に高い。
2014-10-24
TODAY
2014年10月16日、ベトナム南部ホーチミン市郊外で130キロの巨大魚が捕獲された。 この巨大魚は重さ130キロ、体長1.5メートル。この魚の具体的な種類は報道されていないが、写真からは鯉や鮒の仲間と思われる。
2014-10-24
ホーチミン:ニエウロック・ティゲー運河遊覧ツアー、年末から開始へ
ホーチミン市観光局によると、年末から同市を流れるニエウロック・ティゲー運河の遊覧ツアーが開始されるという。同ツアーはサイゴンボート社が運営する。
2014-10-23
県、ホーチミン市と経済協力 11月に覚書調印
県は十一月にベトナム・ホーチミン市と経済に関する協力覚書を交わす。県内企業の進出に対する優遇措置を検討するとともに、相互の交流をサポートする計画。三日月大造知事が二十日の定例会見で明らかにした。
2014-10-23
ホーチミン:バスの偽造乗車券が横行、バス運行会社15社で26万枚
ホーチミン市で6月以降、バスの偽造乗車券が26万1000枚余り見つかっている。これによる損害額は9億VND(約450万円)にも上るという。 同市公共旅客輸送管理センターによると、偽造乗車券は主に回数券で、15社ある同市のバス運行会社全社で発見されたという。
2014-10-23
ホーチミン:フランス料理と文化を紹介、24日からイベント開催
ホーチミン市5区にある5つ星ホテル「エクアトリアル(Equatorial)」(242 Tran Binh Trong St., Dist.5, Ho Chi Minh) で24日(金)と25日(土)の両日、フランスの料理や文化を紹介するイベント「Balade en France」が開催される。開催時間は18時から23時まで。
2014-10-22
ホーチミン:日本人観光客狙いの強盗グループ共犯、6年ぶりに自首
ホーチミン市警察は14日、6年間にわたり逃亡していた日本人観光客狙いの強盗グループの共犯1人が自首したことを明らかにした。自首したのは、同市ビンタイン区にあるカラオケ店の元マネージャーのグエン・マン・クオン容疑者(男)。
2014-10-21
ホーチミン:130kgの巨大魚を捕獲、売価は2億VND
ホーチミン市9区を流れるドンナイ川支流で16日早朝、1匹の巨大魚「パーカーホ」が同区に住むチャン・ミン・ズンさん(男性・35歳)によって捕獲された。捕獲時には、希少な巨大魚を一目見ようと数百人もの近隣住民らが集まった。
2014-10-21
ホーチミン:タンカーと貨物船が衝突、乗組員1人死亡
16日15時20分ごろ、ホーチミン市2区タオディエン地区付近を流れるサイゴン川の水上で、400m3のガソリンを載せたタンカー「タインレー08号」と、逆方向から進行してきた貨物船「BD663号」が衝突する事故が起きた。タインレー08号は東南部ビンズオン省に向かう途中だった。
2014-10-20
10月20日(月)
ホーチミン市1区にあるホーチミン市青年文化会館(Nha van hoa Thanh nien 、4 Pham Ngoc Thach St., Dist.1, Ho Chi Minh)で10月26日(日)、「ジャパンデー2014(Japan - Vietnam Cultral Exchange Festival)」が開催される。イベントの開催時間は午前9:00から20:30まで。
2014-10-20
ホーチミンの第3四半期小売店舗賃貸料、前期比+2%上昇
総合不動産サービス会社の英サヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)の調査によると、ホーチミン市における2014年第3四半期の小売スペース面積は合計85万1000m2で、前期比△2%減だった。
2014-10-20
ベトジェットエア、12月12日からホーチミン/台北線に就航
ベトナムの格安航空会社(LCC)、ベトジェットエアは2014年12月12日から、ホーチミン/台北・桃園線に就航します。運航は月、火、水、金、日の週5便で、機材はA320を使用します。 ホーチミン発は14時30分のVJ840便、台北発は20時発のVJ841便です。
2014-10-19
ホーチミン:冠水対策工事、計画通り進まず
ホーチミン市冠水防止管制センター(SCFC)のグエン・ホアン・アイン・ズン副所長はこのほど、市人民評議会経済予算委員会に対し、冠水対策工事の状況を報告した。
2014-10-18
[ベトナム株]ホーチミン:ベトナム人板前の寿司屋台がブーム
現在、ホーチミン市では300社余りの企業が日本食レストランに投資しており、このうち約200社が日系企業または日本人の投資によるものとなっている。地場企業も同事業への投資を行っているが、成功している企業は数少ない。
2014-10-18
カンボジア・ラオス上空を通過するハノイ〜ホーチミン直行便、15年6月就航へ
カンボジアおよびラオス上空を通過するハノイ~ホーチミン間の直行便が2015年6月に就航する。当面はホーチミン発ハノイ行きの片道のみ運航する予定。
2014-10-18
ホーチミン:中心部で外国人御用達の売春施設を一斉摘発
ホーチミン市警察は15日午前1時ごろ、同市1区ベンゲー地区にあるレストラン3か所及びホテル1か所の一斉立ち入り検査を実施し、外国人をターゲットとした大規模な売春ルートを摘発した。同時に、売春行為や売春仲介などに関わった容疑で34人の身柄を拘束した。
2014-10-18
イオンモールのベトナム2号店、ホーチミン市郊外で11月開業
ホーチミン市中心部の北約15キロに立地。
2014-10-17
ホーチミン:ベトナム人板前の寿司屋台がブーム
現在、ホーチミン市では300社余りの企業が日本食レストランに投資しており、このうち約200社が日系企業または日本人の投資によるものとなっている。地場企業も同事業への投資を行っているが、成功している企業は数少ない。
2014-10-17
ホーチミンの第3四半期オフィス賃貸料、前期比+1%上昇
総合不動産サービス会社の英サヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)の調査によると、ホーチミン市における2014年第3四半期のオフィス供給面積は合計145万m2(220案件)で、前期比+1%増、 前年同期比で+6%増だった。
2014-10-17
ホーチミン:高潮で市内の一部地域が冠水、5日〜9日にかけて
ホーチミン市では5日から9日にかけて、高潮によりサイゴン川の水位が上がり、特に午前2時~6時、14時~17時の時間帯には、トゥードゥ... 過去記事(配信後7日以前)の閲覧には (無料)が必要です。 一度の無料登録で今後25,915件の記事がすべて閲覧可能です。
2014-10-16
国際化・貿易
ベトナムのハノイおよびホーチミンの両市において、商業施設の視察・訪問、ビジネス・パートナー候補との商談会および交流会等のプログラムを実施し、わが国サービス産業の同国進出を支援するミッションを実施します。
2014-10-16
ホーチミン:第6回国際小売・フランチャイズ展示会、30日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で10月30日(木)から11月1日(土)まで「第6回国際小売・フランチャイズ展示会(VIETRF 2014)」が開催される。
2014-10-16
ホーチミン:グエンフエ通りが車両通行止め、通り改修案件着工で
ホーチミン市交通運輸局第1都市交通管理区は、同市1区中心街のグエンフエ通り改修案件を着工するにあたり、10月11日から2015年4月28日まで、同通りのレロイ通りからトンドゥックタン通りまでの区間を一部車両を除き通行止めとする。
2014-10-15
ホーチミン:第3回ハイテク農業・食品工業展示会、22日から開催
ホーチミン市のレバンタム公園(Hai Ba Trung St., Dist.1,Ho Chi Minh)で22日(水)から26日(日)まで、「第3回ハイテク農業・食品工業展示会(Hi-Tech Agro2014)」が開催される。
2014-10-15
バス利用者向けアプリ「トリップヒーロー」、ホーチミンの大学生2人が発表
ホーチミン市国家大学傘下の自然科学大学情報学部に在籍している4年生2人、フイン・フオン・ズイさんとレー・バン・タイさんはこのほど、バス利用者向けアプリ「トリップヒーロー(TripHero)」を発表し、業界関係者と利用者から高い評価を受けている。
2014-10-15
悪化するホーチミン市の高潮、市民生活・事業活動に大打撃
ホーチミン市の高潮はまたしても、昨年より今年のほうが、広く、深く、長くなる状況になった。そして市民はより苦しみ、より憤っている。 先日の会議でBinh Tan区トップは、高潮による洪水が企業の生産活動、市民生活にあまりにも大きな影響を与えていると訴えた。
2014-10-15
ホーチミン市党書記、安倍総理を表敬訪問
日本を訪問しているホーチミン市人民委員会のレ・タイン・ハイ党委書記は9日午後、安倍晋三首相を表敬訪問した。
2014-10-13
ホーチミン:中心部のミニホテルで火災、外国人1人死亡
ホーチミン市1区にあるミニホテル「バジェット・サイゴン・ホステル(Budget Saigon Hostel)」(10 Nguyen Van Trang St., Dist.1, Ho Chi Minh)で8日12時30分ごろ、火災が発生した。この火災で宿泊客の外国人女性1人が死亡した。
2014-10-12
ホーチミン:統一会堂で3Dマッピングショー、11日開催
ホーチミン市1区の統一会堂(旧南ベトナム大統領官邸、135 Nam Ky khoi nghia St., Dist.1, Ho Chi Minh)で10月11日20時より、「ベトナムよ、もっと高く、もっと遠くへ(Cao hon, xa hon – Viet Nam oi)」をテーマとした芸術イベントが開催される。
2014-10-11
安倍首相、ホーチミン市書記と会談
安倍晋三首相は9日午後、首相官邸でベトナムのホーチミン市共産党委員会のレ・タイン・ハイ書記と会談した。首相は「わが国はベトナムを重視している。日越関係は順調に発展している」と強調。
2014-10-11
ジャカルタ株が反発、ホーチミンも上伸=東南アジア市場
同国財務相は政治情勢が外国為替取引に及ぼす影響は短期的だとの見解を示した。 ただ、ラナン氏によると、こうした当局者の発言は市場にほとんど影響を与えなかったという。 ホーチミンのVN指数<.VNI>は不動産株やエネルギー株への資金流入で上昇。
2014-10-10
ロイヤルブルネイ航空、ホーチミン〜ブルネイ線を10月17日再就航へ
ブルネイの航空会社であるロイヤルブルネイ航空は、10月17日よりホーチミン~ブルネイ(バンダルスリブガワン)線を再就航する。 同路線は週4便(火・木・金・日)の運航となる。
2014-10-09
ホーチミン:ベトナム国際畜産展示会、15日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で10月15日(水)から17日(金)まで、「ベトナム国際畜産展示会2014(VIETSTOCK 2014)」が開催される。
2014-10-08
ホーチミン:「試験管ビアクラブ」が大人気、ナース姿で接客も
ホーチミン市10区8月革命通りにある、化学をテーマとしたビアクラブが人気を集めている。オープンしたばかりだが、他にはない「試験管ドリンク」を体験するため、多くの客が訪れているという。 この店の食器類は、全て医療器具を転用したもの。
2014-10-08
初の国産ETFがホーチミン証取に上場、外国人投資家に朗報
ベト・ファンド・マネジメント(Viet Fund Management=VFM)が組成する上場投資信託(ETF)「VFMVN30」は10月6日、ホーチミン証券取引所(HOSE)に上場し、取引を開始した。国内企業が運営するETFの設定は今回が初めてとなる。
2014-10-08
第一三共、ホーチミンに駐在員事務所を開設
製薬メーカー大手、第一三共株式会社(東京都中央区)のグループ会社である第一三共タイ(バンコク)は1日、ホーチミン市1区に駐在員事務所を開設した。 現在、ベトナム市場は第一三共タイが管轄し、現地代理店を通じて製品を販売している。
2014-10-07
アジア株式市場サマリー(6日)
予想を上回る米雇用統計が世界の経済成長に対する懸念を和らげ、世界的に市場心理が改善する中、大型株が買われたほか、先週末に大きく下げた銘柄に選別買いが入った。総合株価指数.JKSEは1.03%高で引けた。
2014-10-07
放射線源にGPS設置、ホーチミン市盗難事件で
ホーチミン市は11月末までに、放射線源へのGPS設置を完了させる。 市が科学技術局と国家大学IC設計研究・育成センター(ICDREC)に指示したもので、設備をICDRECが製造する。
2014-10-05
ANA、ホーチミン発成田行きビジネスクラス往復運賃を2682万VNDで販売
全日本空輸株式会社(ANA)は10月1日から10月31日まで、10月〜12月搭乗分のANAバーゲンビジネスバリューフェアを販売する。 同キャンペーンでは、ホーチミン~東京(成田)間の運賃を以下の条件で販売する。
2014-10-04
Quick Print、日本品質のオンデマンド印刷をホーチミンで提供開始
オンデマンド印刷・デジタルデザインを手掛けるクイックプリント(Quick Print Co., Ltd.)はこのほど、ホーチミン市1区ブイティスアン通りでオンデマンド印刷サービスの提供を開始した。
2014-10-04
ベトジェットエア、2015年にホーチミン/仁川線とハノイ/釜山線を開設へ
ベトナムの格安航空会社(LCC)、ベトジェットエアは2014年7月16日からダナン/仁川線、7月24日からハノイ/仁川線に就航しており、10月1日に韓国で式典を開催しました。
2014-10-03
訪韓したベトナム最高指導者、李在鎔に会って「ホーチミン投資、感謝」
チョン書記長はこの席で、サムスン電子がホーチミンのサイゴンハイテクパーク工団に推進している10億ドル規模の消費者家電(CE)複合団地投資承認書を渡し、イ副会長に感謝の気持ちを伝えたという。
2014-10-03
ホーチミン:タンビン市場建て替えに数百人が抗議、案件の一時中止を決定
9月29日午前、ホーチミン市タンビン区人民委員会の本庁舎で、同区にあるタンビン市場を取り壊し、跡地にショッピングセンターを建設する案件に対する抗議デモが発生し、同市場で店舗を展開している販売業者数百人が参加した。
2014-10-03
ホーチミン:バスターミナルで学生用の無料駐輪場を試験導入
ホーチミン市の公共旅客輸送管理センターは10月1日から、サイゴンバスターミナル(同市1区9月23日公園Bブロック)と8区バスターミナル(同市8区国道50号線397番地)で、学生を対象とした無料駐輪場を試験導入する。
2014-10-02
東南アジア株大半下落、バンコクは序盤の下げから戻す
東南アジア各国市場の株価は大半が7─9月期に上昇した。マニラ市場のPSEi指数<.PSI>は6.4%高。ジャカルタ市場の総合株価指数<.JKSE>は5.3%上昇した。
2014-10-01
ホーチミン:集合住宅で空き巣が横行、ずさんな管理体制で
ここのところ、ホーチミン市内の集合住宅で空き巣が横行している。特に集合住宅が連なる2区で頻発しており、同区アンフー地区にあるアンロックマンションではこの2か月の間に住民が相次いで空き巣の被害に遭っているという。
2014-10-01
ホーチミン:光と音楽のナイトランイベント、11月22日に初開催
ホーチミン市2区で11月22日(土)午後17時30分から22時まで、ベトナム初のナイトランイベント「プリズマ・ナイトラン(PRISMA - The Night Run)」が開催される。
2014-10-01
カテゴリ
エリア