News

2015年05月のニュース

2018 | 1 2 3 4 5
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 6 7 8 9 10 11 12

2015年05月

真の融和目指し成長
ベトナム戦争終結から40年目の今年4月、ホーチミン市で南北ベトナム統一40周年を記念した大規模な式典と軍事パレードが行われた。5月には故ホーチミン初代国家首席の生誕125周年を記念して、市内中心部のグエンフエ通りでホーチミン像の除幕式が行われた。
2015-05-30
ホーチミン:街中に溢れる騒音、多くの市民が悩み抱える
ホーチミン市では騒音に悩まされている人が多い。12区タンフントゥアン街区のアンスオン集合住宅の近くで最近、貝専門食堂が開店した。歩道にテーブルを並べた食堂は、夕方5時半頃から混雑し始め、大きな話し声や乾杯する声が午後11時過ぎまで続く。
2015-05-30
ホーチミン:「南部フルーツフェスティバル2015」、6月1日から開催
ホーチミン市9区のテーマパーク「スオイティエン公園」で、今年も6月1日から「南部フルーツフェスティバル2015」が開催される。同フェスティバルは、2004年から毎年開催されているもの。
2015-05-29
ホーチミン:大通りの「わだち」が深刻化、徹底補修へ
ホーチミン市では、大通りの路面にできた「わだち」が原因の交通事故が相次いで発生し、問題となっている。わだちの原因として、過積載トラックが連続的に走行していることなどが挙げられている。
2015-05-28
ホーチミン:国際番組見本市、6月4日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で6月4日(木)から6日(土)まで、国際番組見本市「テレフィルム2015 (TELEFILM 2015)」が開催される。
2015-05-27
ホーチミン市第3環状道路、韓国企業がBOT方式で実施へ
交通運輸省は、韓国企業によるホーチミン市第3環状道路Nhon Trach(Dong Nai省)-Thu Duc交差点(ホーチミン市)区間のBOT(建設・運営・移転)方式での実施を首相提案した。外国企業がBOT方式で交通インフラ建設に投資するのは初めて。
2015-05-27
ホーチミン市で仏教文化展示会 故ティック・クアン・ドックさんの遺骨初展示も
ティック・クアン・ドックさんは1963年6月11日、南ベトナムのゴ・ディン・ジエム政権が当時行っていた仏教徒に対する政策に抗議するため、サイゴン(ホーチミン市の旧名)のアメリカ大使館前で焼身自殺した。その様子は世界中に放映され、ベトナム国内外に大きな影響を与えた。
2015-05-27
ヴィヴァルディ「四季」コンサート、ホーチミンで5月29日開催
ホーチミン市1区の市民劇場(7 Lam Son Square, Dist.1)で、5月29日(金)20時からクラシックコンサート「アントニオ・ヴィヴァルディの夜(A Night of Antonio Vivaldi)」が開催される。
2015-05-27
ホーチミン市のオンライン旅行代理店、ビットコインの導入を開始
オンライン旅行代理店「フューチャートラベル(Future.Travel)」のホーチミン市事務所はこのほど、仮想通貨「ビットコイン(Bitcoin)」を利用した航空券の予約・販売サービスを開始した。
2015-05-27
東南アジア株式=大半で下落、米利上げ懸念が圧迫
ジャカルタ は0.5%安と、6営業日ぶりに反落した。 一方、シンガポールのストレーツ・タイムズ指数(STI) は0.3%高と、15日以来の高値で引けた。4月の同国消費者物価指数は前年同月比で、5年ぶりの大幅なマイナスを記録した。 ホーチミンのVN指数 は5営業日続伸した。
2015-05-26
ホーチミン市企業、キューバとミャンマーに噴霧器を輸出
ホーチミン市Tan Tao工業団地のDuc Datプラスチック社は、キューバとミャンマーに総額12万ドルの農業・工業用噴霧器1万6,000個を輸出する。
2015-05-26
ホーチミンで「南部フルーツフェス」 150種を低価格で販売
ホーチミン市の中心部から20キロほど離れたスオイティエン公園(Cong vien Suoi Tien, 9区)で6月1日〜20日の20日間、「南部フルーツフェスティバル2015」が開催される。 ホーチミン市文化・観光・スポーツ省が主催。
2015-05-26
ホーチミン:「サイゴン・オートテク2015」、5月28日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で 5月28日(木)から31日(日)まで、「サイゴン・オートテク2015(SAIGON AUTOTECH 2015)」が開催される。
2015-05-26
ホーチミン:ドンコイ通り地下に眠る150年前の下水道を取り壊しへ
ホーチミン市冠水防止管制センター(SCFC)は、フランス植民地時代に敷設された市内中心部の地下下水道約100kmを取り壊し、新たに設置し直す計画を明らかにした。2016年第1四半期にも着工する予定だ。
2015-05-26
街歩きしながら楽しみたいベトナムのプロパガンダアート
ホーチミンの街を歩いていると、至る所で目にするプロパガンダアートの看板やポスター。スローガンと共に独特のカラフルな色使いで兵士や農民などを描いた版画のような絵だ。
2015-05-25
東南アジア株式=まちまち、マニラは約1週間ぶり安値
バンコク市場のSET指数 は0.2%安。だが、週間ベースでは0.8%高と、2週続伸となった。アドバンスト・インフォ・サービス などの有配株、建設業界の中型株が逆行高となった。 ホーチミン市場のVN指数 は、週間ベースでは東南アジア市場で最も好調な値動きを記録。
2015-05-23
ホーチミン・ハイテクパークにサムスン家電工場
韓国の電子機器メーカー「サムスン」が5月20日、ハイテクパーク(ホーチミン市9区)に家電工場の建設を始めた。 ベトナム政府系メディアのVGPNewsによると、総敷地面積は70ヘクタール、投資金額は14億米ドル。
2015-05-23
ホーチミン:日本設計、労働文化会館デザインコンペで第1位
ザーカン建築設計会社(GK Architecture)と株式会社日本設計(東京都新宿区)の共同事業体は16日、 ホーチミン市1区の労働文化会館デザインコンペで第1位に選出された。
2015-05-23
ベトジェット、ホーチミン〜台北線増便でデイリー運航に
格安航空ベトジェットエア(Vietjet Air)は、6月18日からホーチミン市と台湾の台北市を結ぶ路線を現行の週5便(月・火・水・金・日)から週7便に増便し、デイリー運航とする。
2015-05-22
北海道理容美容専門学校、ホーチミンにベトナム校開校
学校法人北光学園の運営する北海道理容美容専門学校(北海道RIBI、北海道札幌市)は、同校にとって初の海外教室となる北海道RIBIベトナム校をホーチミン市に開校した。
2015-05-21
ヤマトはベトナムのホーチミンに支店を設立
そのため、ヤマトホールディングス株式会社はグループ会社を通じて、ベトナムのホーチミンに支店を5月6日に設立したことを発表した。
2015-05-21
ホーチミン おしゃれマスク必須
ベトナム南部ホーチミンの交通の主役はやはりバイクだ。天気予報風に「バイク時々車」と言っても過言ではない。全員ヘルメット着用なのは、取り締まりが緩いタイとは対照的だ。また、ほとんどがマスクをしている。
2015-05-21
東南アジア株式=ジャカルタ、3週間ぶり高値
シンガポールのストレーツ・タイムズ指数 は2営業日続落。クアラルンプール市場の総合株価指数 は前日、約2週間ぶりの高値で引けたものの、この日は反落した。マニラ市場の総合株価指数PSEiも反落。前日まで6営業日続伸していた。
2015-05-20
北海道の理美容技術、学ぶ目真剣 札幌の北光学園、ベトナム教室開設
北海道理容美容専門学校を運営する北光学園(札幌)の海外初の教室が、ベトナム最大の都市ホーチミンに開設され、1期生として20〜40歳代の男女22人が入校した。
2015-05-20
ベトナム戦争終結40年 篠山出身の村山さん写真展 20日から
ベトナムに派兵された元米軍兵士は「終わりの見えない戦争だった」▽ホーチミン市の中華街で父親が南ベトナム解放戦線の兵士に殺された華僑の男性は「中国人がどれほど怖くつらい思いをしたか。
2015-05-20
7カ国の亜女子が語る、日本人の「ここがムリ」
... 人ビジネスパーソンについて日ごろどう感じながら仕事をしているのか、率直な意見を聞いてみた。
2015-05-20
「Ingress」で世界遺産を制覇!ベトナム縦断1500kmの旅
南北1,650km東西600kmに渡るベトナムの国土は南北に長くS字形で、中部から北部にかけては北に進むほど東に湾曲している。目指すは日本の東京では成しえない長距離リンク。
2015-05-20
ホーチミン氏生誕125周年記念 新しい銅像が完成
5月19日にホーチミン氏生誕125周年を迎えることを記念して同17日、ホーチミン市の委員人民会庁舎前に新しいホーチミン氏の銅像が設置された。 以前の銅像(関連画像) 去年の5月〜8月、ホーチミン氏像のコンテストが行われていた。
2015-05-20
ホーチミン〜チャビン省間70km短縮、メコン2省を結ぶコーチエン橋開通
メコンデルタ地方ベンチェ省モーカイナム郡タイントイA村で16日、同省とメコンデルタ地方チャビン省との境を流れるコーチエン川に架かるコーチエン橋の開通式が行われた。これは、国道60号線上にある大規模な橋梁4本のうちの1本となっている。
2015-05-20
ホーチミン:高さ7.2mの「新ホーおじさん像」完成、グエンフエ通り
ホーチミン市1区グエンフエ通りの市庁舎前に、故ホー・チ・ミン主席の新たな銅像が設置された。5月19日に迎える故ホー・チ・ミン主席生誕125周年に合わせて、17日に除幕式が開催された。
2015-05-20
赤ちゃん連れの旅だからこそ、ラオスが選ばれる理由
2:静かで落ち着いている東南アジアで人気の観光地といえば、タイのビーチリゾートかベトナムのホーチミンシティーにハノイ。でもラオスは他の東南アジア諸国に比べてずっと人口が少ないせいか、タイやベトナムのような激しい雑踏や渋滞がないのです。
2015-05-19
東南アジア株式=まちまち、金融政策会合控えジャカルタは小幅高
... は30日平均の3分の2をやや上回る水準だった。 クアラルンプール市場は序盤の下げから転じ、総合株価指数KLCI は0.64%高の1823.50と、終値で2週間ぶりの高値で終了。ホーチミン市場のVN指数 は1.58%安の528.95と、終値で5カ月ぶりの安値を付けた。
2015-05-19
ホーチミン:グエンフエ通りの歩行者天国、開通後も店舗は閑古鳥
ホーチミン市1区中心部にあるグエンフエ通りの改修工事が完了し、4月末に歩行者天国が開通した。市民や観光客などで連日賑わいを見せているが、一部の飲食店を除くと、客足はまだ戻ってきていないという。 グエンフエ通りの改修工事は2014年9月に始まった。
2015-05-19
Jellyfish HR、企業向け日本語教育と日本人インターンシップ生紹介を開始
これにより、企業は低リスクで日本人インターンシップ生を活用することが可能となる。
2015-05-18
大型バイクの高速道路乗り入れ、3路線で試行へ
これに先立ち、6日にホーチミン市交通安全委員会が開催した交通安全と大型バイクに関する座談会で、同市で活動している大型バイククラブのメンバー及び専門家らは、大型バイクの高速道路乗り入れを同委員会に提案していた。
2015-05-16
ベトナムの南国フルーツを満喫するために知っておきたいコト
ベトナムでは、市場やスーパー、レストランや商店の入口に置かれた祭壇など、至る所で色鮮やかなフルーツに出会う。ホーチミンなどの南部の街にはカットフルーツを売る屋台が多く、朝食におやつにとフルーツを手軽に食べることができる。
2015-05-16
ベトナム現地法人本社(ホーチミン)ショールームを開設!!
(1)ベトナム現地法人本社移転・ショールーム開設の理由 当社グループのベトナム現地法人は、これまで2010年2月の設立以来、ホーチミン本社とハノイ支店の計2ヶ所で事務所を開設し、営業活動を行ってまいりました。
2015-05-16
ベトナム・ホーチミンの複合商業施設「The BRC」で魚のつかみ取り
同市中心部から20キロ離れた場所にある同施設。20ヘクタールの敷地の周囲は川に囲まれており、ホーチミン中心部の空気と違い、リラックスできる環境となっている。
2015-05-16
ホーチミン:路上のココナツ行商人、外国人観光客への押し売り横行
ホーチミン市内の観光スポットを訪れる外国人観光客は、ココナツを高値で押し売りする行商人グループの標的になっている。
2015-05-16
東南アジア株式=大半で上昇、ジャカルタ・ホーチミンは下落
ホーチミンのVN指数 は1.2%安と、2014年12月以来の安値で引けた。週間では3.1%安と、東南アジアで最もさえなかった。 シンガポール 、クアラルンプール 、バンコク はいずれも下落から回復に転じ、週間でも小幅高で取引を終えた。
2015-05-16
ベトナムの2大都市が「旅行にお薦め低予算都市トップ5」にランクイン
同サイトが算出した一日の最低予算は、ハノイが17.47ドル(約2080円)、ホーチミン市 が17.79ドル(約2100円)。
2015-05-15
ジェトロ「ベトナムビジネスセミナー」、群馬で5月28日開催
今回のセミナーでは、ジェトロ・ホーチミン事務所に駐在する海外アドバイザーが講師としてベトナム最新事情や現地日系企業の動向と抱える問題点などについて紹介する。 開催場所は群馬県庁2階ビジターセンター(群馬県前橋市大手町1-1-1)。参加費は無料。
2015-05-15
アジアンツアー会長寄稿/2015年5月号
我々の2015年シーズンはビッグイベントが続く時期へと突入し、アジアンツアーには良いニュースが続々と飛び込んできている。 我々は最近、7年ぶりとなるベトナムでの大会開催を発表した。
2015-05-15
ホーチミン:自転車競技場を建設へ、投資総額2億USD
ホーチミン市人民委員会は5日、ベトナム・スポーツ・プラットフォーム社(Vietnam Sport Platform=VSP)による同市2区アンフー街区ラックチエック国家スポーツ連合区内における自転車競技場建設案件を承認した。
2015-05-15
ホーチミン:国内初、新たな薬物中毒治療を導入した更生施設が誕生
ホーチミン市人民委員会は12日、ゴーバップ区予防医療センター内に、国内で初めて薬物依存症治療薬のサボキソン(Suboxone)を用いて薬物中毒治療を行う更生施設を設立した。同施設は、フランス及び米国の支援を受けて設立されたもの。
2015-05-15
「ハノイが中国領土に…」ベトナム国営放送の地図に非難殺到 地図はエアアジア提供
ベトナムの国営放送のバラエティ番組で、ベトナムの首都であるハノイの位置が大幅にずれ、中国領土内に表記されるトラブルがあった。
2015-05-14
文春“ベトナム韓国軍慰安所”報道 韓国メディア「腹立たしいが反論は困難…」「韓国政府は調査すべき」
韓国軍がベトナム戦争中に、サイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた-という「週刊文春」のスクープ記事の余波が、韓国国内で広がっている。同国メディアが、朴槿恵(パク・クネ)政権に対し、軍による慰安所運営の実態を調査するよう注文をつけたのだ。
2015-05-14
メディアクリエイト,GameFoundersが開催するBig Asia Tourにパートナーとして協力
ゲーム業界に特化したシンクタンクのメディアクリエイトは、GameFoundersが5月22日(金)より日本を含むアジア6カ国のゲーム開発スタートアップ向けに開催する"BIG ASIA TOUR"のマーケティング・パートナーとして協力を行うことを表明した。
2015-05-14
ホーチミンで誘客プロモーション激化 「年齢割引」「名前で無料」企画、話題に
ホーチミン市では近年、飲食店やカフェなどがオープンラッシュを迎えており、試行錯誤しながらの誘客プロモーション競争が激化している。
2015-05-14
東南アジア株式=大半が下落、バンコクは4カ月ぶり安値
バーツ は1ドル=33.81バーツと、約6年ぶりの安値を付けた。外国人投資家の債券売りが続いた。 シンガポールのストレーツ・タイムズ指数 は反落。クアラルンプール市場の総合株価指数 は終値ベースで3月23日以来の安値を付けた。
2015-05-13
東南アジア株式=大半が下落、シンガポールは逆行高
シンガポールを拠点とするNRAキャピタルのリポートによると、ギリシャの改革に向けた交渉が頓挫し、同国がデフォルト(債務不履行)に陥った場合、STIは3370の水準まで下落する可能性があるという。 ホーチミン市場のVN指数 は0.51%安の551.67で取引を終えた。
2015-05-12
第一生命がベトナム・HDバンクと生命保険の窓口販売独占契約を締結
国内保険大手の第一生命は5月11日、ベトナムの現地子会社とホーチミンのHDバンク(Ho Chi Minh City Development Joint Stock Commercial Bank)と、生命保険商品についての独占的な銀行窓口販売の10年契約を締結したことを明らかにした。
2015-05-12
ホーチミン:5つ星ホテル「ル・メリディアン・サイゴン」オープン
ホーチミン市1区トンドゥックタン通り3C番地に1日、5つ星ホテル「ル・メリディアン・サイゴン(Le Meridien Saigon)」がオープンした。 同ホテル案件の投資主はティエンフオック&990社(Tien Phuoc & 990)で、投資額は1億2000万USD(約140億円)。
2015-05-12
ホーチミン:「ベトナム国際食品工業展示会」、5月13日から開催
ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh St., Dist.7, Ho Chi Minh)で5月13日(水)から16日(土)まで、「2015年ベトナム国際食品工業展示会(Vietnam Foodexpo 2015)」が開催される。
2015-05-11
東南アジア株式=大半で上昇
シンガポールのストレーツ・タイムズ指数(STI) は世界的な市場心理の改善に支えられたほか、クアラルンプールの総合株価指数 も反発し、週間の下げ幅はそれぞれ1%、0.6%に縮小した。 ホーチミンのVN指数 は続伸。週間では1.4%安で引けた。
2015-05-09
アジア株式市場サマリー(8日)
シンガポールのストレーツ・タイムズ指数(STI).FTSTIは世界的な市場心理の改善に支えられたほか、クアラルンプールの総合株価指数も反発し、週間の下げ幅はそれぞれ1%、0.6%に縮小した。ホーチミンのVN指数.VNIは続伸。週間では1.4%安で引けた。
2015-05-09
ホーチミン市に本物そっくりの「植木鉢アイスクリーム」
植木鉢の形をした食器の中に、チョコレートか抹茶のアイスクリームを入れ、上に土に模したクッキーを敷き詰めた同商品。ハーブが植えられている本物そっくりの植木に見え、スプーンもシャベルの形にこだわる。ほとんどの客が驚くといい、多くの若者が注文している。
2015-05-09
メトロ特需でホーチミン市の不動産市場は活況となるか?
不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)は、ホーチミン市で進められている同市都市鉄道(メトロ) 開発案件により、不動産市場の活況、地価の上昇、またオフィスの郊外移転が予想されるとしている。
2015-05-09
韓国軍に3万人を虐殺されたベトナムの未来志向 陸上自衛隊初のカンボジアPKOが残した成果
アンコール遺跡群のあるシェムリアップへは、アンコール航空のフライトアテンダントに合掌の挨拶で迎えられて飛んだ。高度を下げるにしたがって、トンレサップ湖周辺の河川が目に入り、水上生活者と思われる家や船らしきものが見えてきた。
2015-05-08
ホーチミン:改修後のグエンフエ通りで盗難多発、監視カメラ設置へ
ホーチミン市1区中心部のグエンフエ通りは、歩行者天国への改修が完了し4月29日より開通しているが、スリやひったくり事件が相次いで発生しており、「ベトナム初の歩行者天国」というイメージに傷が付くと懸念されている。
2015-05-08
ホーチミン初の電気バス、中心部の環状路線で6月上旬に運行開始へ
ホーチミン市交通運輸局は、同市中心部の環状路線を走る電気バスの運行計画案を同市人民委員会に提出した。同案では、午前8時〜18時の時間帯に10分間隔で運行し、12人乗りの電気バス10台を使用する計画だ。運行開始は6月上旬の予定となっている。
2015-05-08
サッカー史上初か…ベトナムの女子選手が両サイドのCKから直接ゴール
ベトナム女子代表MFグエン・ティ・トゥエット・ズンが、4日に同国のホーチミンで行われた東南アジア女子サッカー選手権2015のグループステージ第2節、マレーシア戦で両サイドのCK(コー ナーキック)から直接ゴールを決めた。
2015-05-07
ベトナムのネット上で「愛してる」が話題に
今回のこのお遊びは、瞬く間に若い女性の間に広まった。
2015-05-07
ベトナム戦争終結から40周年、ホーチミン市で記念式典
ベトナム戦争終結から40周年、ホーチミン市で記念式典. ベトナムでは4月30日、ベトナム戦争が終結し、南北ベトナムが統一してから40周年を迎えた。
2015-05-07
ホーチミン:「第12回ジュエリー・腕時計国際見本市」、5月7日から開催
ホーチミン市のタンビン国際展示場(TBECC:446 Hoang Van Thu St., Tan Binh Dist., Ho Chi Minh)で5月7日(木)から10日(日)まで、「第12回ジュエリー・腕時計国際見本市(International Jewelry + Watch Vietnam 2015)」が開催される。
2015-05-06
ベトナム戦争40年「被害今も」 ドクさん支援の写真家
人口約795万人、南部の商都ホーチミンに、産科で有名なツーズー病院がある。枯れ葉剤の影響で身体や脳に障害を負った子供たちが、病院内の施設「平和村」で暮らしている。 「久しぶりです」。
2015-05-06
米・ネット新聞発「美味しい屋台料理の都市」にホーチミン市がランクイン
サイゴン(ホーチミン市の旧名)は屋台が多く、スープ、焼き肉、シーフードなどが豊富なメニューが特長。
2015-05-06
日本代表の本田圭佑、ホーチミンでサッカー教室を初開催
伊セリエA、ACミラン所属の日本代表MF本田圭佑によるサッカー教室「ソルティーロ・サッカースクール・イン・ベトナム2015」が、ホーチミン市10区のトンニャットスタジアム(30 Nguyen Kim St., Ward 6, Dist.10)で6月2日(火)に開催される。
2015-05-06
東南アジア株式=大半で上伸、マニラとホーチミンが好調
[5日 ロイター] - 5日の東南アジア市場は、大半で上伸。中国の景気減速を受けた地域周辺市場とは対照的な値動きを示した。特に、マニラとホーチミンは金融株主導で好調だった。 マニラの総合株価指数PSEi は1.3%高と、4月28日以来の高値。
2015-05-06
東南アジア株まちまち、ジャカルタとマニラ反発
不動産のSMプライム・ホールディングス は1─3月期利益が176%増加したことが好感され、1.8%高で引けた。 シンガポールのストレーツ・タイムズ指数(STI)<.FTSTI>は0.1%安、ホーチミンのVN指数<.VNI>は3%安で終了。
2015-05-05
ベトナムで新型のアドベンチャーアクティビティー、人気高まる
ハイワイヤは、ハーネス、 ロープ、ヘルメットなどを装着し安全を確保した上で全長587メートルのコースに挑む綱渡り。難易度はコース別に3段階あり、レベル1は身長110センチ以上の子どもであれば挑戦できる。
2015-05-05
キャセイ航空、日本〜ホーチミン往復運賃3万円で販売中
出発地は東京(成田)、大阪、名古屋、福岡、札幌、沖縄の6都市。
2015-05-05
サイゴン解放40周年現地ルポ 抑圧から解放された国民たちは
今年4月30日はベトナム戦争終結40周年だった。10年以上の長きに渡って続いたあの大戦争は、40年前のこの日に終わった。かつてこの国に暮らしていたフリー・ライターの神田憲行氏が、40年目のホーチミン市を取材した。
2015-05-04
ベトナム戦争終結から40年 ホーチミンで記念式典
【ホーチミン共同】ベトナム戦争を終結させた、1975年4月のサイゴン(現ホーチミン)陥落からちょうど40年の30日、ホーチミンで記念式典が開かれた。 式典にはグエン・フー・チョン共産党書記長やチュオン・タン・サン国家主席らベトナムの最高指導部が出席した。
2015-05-04
ホーチミン市のスイス料理レストランが1周年
ホーチミン市の日本人街「Le Thanh Ton (レタントン)」通りにスイス料理レストラン「Swiss House Saigon」がオープンして1年がたった。 店の内装(関連画像) ホーチミンでリトル東京と呼ばれる同地区にある同店。
2015-05-02
サイゴン陥落40年、ホーチミンで記念行事
【シンガポール=吉村英輝】ベトナム南部ホーチミンで30日、1975年4月のサイゴン(現ホーチミン)陥落によるベトナム戦争終結40周年を記念し、記念式典を行った。 市内では同日午前、退役軍人や市民らを交えた約6000人が軍事パレードを行い、国威を発揚。
2015-05-01
ホーチミン〜ドンナイ省間の路線バス運行開始
ホーチミン市ホックモン郡のアンスオンバスターミナルと、東南部ドンナイ省ビエンホア市のビエンホアバスターミナルを結ぶ路線バスが、4月26日より運行を開始した。 新路線バスは「60-5番」。始発から終点までの距離は37.4kmで、時間は90分。
2015-05-01
カテゴリ
エリア